[ガチ検証]クレジットカード現金化してみた

[ガチ検証]クレジットカード現金化してみた
Pocket

今回はレビューではなく検証です。

検証系って最近はYouTubeでやるのが主流みたいですが、動画って編集めんどくさいし人様に見せられる顔ではないのでブログでいきます。

 

今回は、クレジットカードの現金化です!

(画像少なくて見づらいです。すんません)

クレジットカード現金化

最近有名になってきた、現金調達の技ですね。

キャッシング機能のついていないクレジットカードの、ショッピング枠を現金にする行為のことです。

昔は新幹線の切符とかをクレジットカードで購入し、金券屋に持ち込むみたいなのが流行っていたみたいですが、最近はクレジットカード会社側がその行為を禁止していて、あるものを大量に購入し、カード会社側が「これは現金化だな」と判断すると規約違反とみなされ、カードが止められます。

 

で、うまいこと規約をすり抜け、現金化を代行する業者が出現し、今回はその中でも優良業者と名高いあんしんクレジットを使い、実際に現金化してみたわけです。

 

結論を先に言ってしまうと、結構便利でした。ただなかなか怪しい会社でした。

 

カードローンなどとは違い貸金の類ではないので審査等もなく、ブラックリストに載ってしまった方や消費者金融の審査すら通らない多重債務者からの需要もあるみたいですね。

あんしんクレジットのHPはこちら

そもそもKSKはなんで現金化したの?

そもそもなぜ現金化が必要だったのか。

投資日記を書いている僕が現金化するって、実は稼げてないの?みたいに思われそうなので言い訳じみた理由を先に書きますね。

 

僕はほとんどの資産を運用に回していて、現金って普段2万円くらいしか持ってないんですよ。

持ってるとすぐ使っちゃうので。笑

 

まとまった現金が必要になる時は2週間前くらいから証券会社に出金依頼をするなどの準備を行うんですが、今週の土曜日に5万円必要なのを忘れていて、今朝(今日は火曜日)気づいた感じです。

 

おそらく普通に出金依頼しても3営業日程度で銀行口座に振り込まれるんで間に合うとは思うんですが、前から検証記事を書きたかったのもあり、万が一を考えて現金化してみようということになりました。

 

では、申し込みから実際に現金が振り込まれるまで、ことの顛末を書いていきます。

 

使わせてもらう業者はあんしんクレジット

結構あるんですよね、クレジットカード現金化の業者。

どこがいいかわからないので、軽くググって多く出てきたこの業者を利用しました。

申し込みボタンから

・名前

・生年月日

・メールアドレス

・電話番号

・希望換金額

などを入力し、送信。

 

多くのサイトでは5分ほどで電話がかかってくるとのことでしたが、嘘です

電話がかかってくるまで20分ほどかかってました。

 

ちなみにこの時点で、HPで謳われている最短振込10分は経過。

第一回、電話

これ、本当に不思議でしょうがないんですけど、めちゃくちゃ電話するんですよ。w

なので第一回と書きました。

 

1回目の電話では、まず生年月日の確認をして本人かどうかの確認

次に、なぜ現金化をしたいのか。←ここもよくわかりません。自由じゃね?

親戚に不幸があり旅費にすると言ってここはパス。

 

そして、あんしんクレジットは貸金業ではないことの説明。

クレジットカード会社側には僕が買い物したとしか把握されないとのこと。

なのでカード会社から連絡がきてもあんしんクレジットの名は出さないようにとのこと。

 

次に、どういう手順で現金化をするのかの説明。

あんしんクレジットでは、ショッピング枠を現金化するクレジットカードでオンラインショップで買い物をし、その買い物したものを買取店に買い取ってもらう作業を代行し、現金を僕の口座に振り込むという流れでした。

 

次に振込先銀行口座を教えます。

ネットバンクだと24時間いつでも振り込んでもらえるそうです。

 

最後に、提出する書類の説明。

・免許証などの顔写真付き身分証明書の両面の写真

・保険証などの住所記載のもの

クレジットカードの両面の写真

・顔写真付き身分証明書を持って自分の顔の横に並べた自撮り写真

計6枚の写真を、あんしんクレジットのメールアドレスに送付します。

 

クレジットカードの裏面も写真を送付するのはかなり抵抗がありました。

そのまま悪用できますからね。

なので僕は限度額の小さいクレジットカードを使い、即刻返済し、そのカードは解約、破棄します

ちなみにこの間に、買い物するもののリストを作成し、繋がりのある買取業者に見積もりを請求するみたいです。

第二回、電話

写真の提出が無事終わり、30分くらいして、また電話。

 

今度はなぜか現在の職業と勤務先の情報を教えろと。謎です。w

僕は実はある企業に在籍していますが、無職ですと返答。

それでも問題ないらしい。じゃあ聞くなよw

 

ここで勤務先を言うと、謎に在籍確認の電話が入ります。

 

次に現金化する金額の提示。

ここでびっくり。なんと7万円。w

10万円のショッピング枠を使うんですけどねぇ( ´Д`)y━・~~

還元率最高98.8%とHPに記載してあり、他のサイトを見ても85%は固いとのことでしたが、、、

まぁ、検証なのでこのまま続行。

 

今度は実際に買い物を終えたら連絡するとのこと。

そしてまたクレジットカード会社側にはバレないようにしてくれとの注意。

 

、、、( ´Д`)y━・~~

 

第三回、電話

1時間後。オンラインショップにて買い物が終了したとのこと。

実際に買い物が行われたオンラインショップからメールも来ます。

 

どうやら僕は、ヴィトンとグッチのバッグを買ったそうです。

ていうか勝手に会員登録とかするなや!!

 

ここで思ったのは、この販売業者達からのメールに会社の概要とかが載ってないんですよね。

ここが既に怪しいです。笑

 

上記の買い物のメールを確認したら、今度はあんしんクレジットから契約内容の確認のメールが届きます。

内容を読み、同意したらそのままメールを返信することで、同意とみなされるみたいです。

 

、、、まず、なんで買い物終わってから契約内容の確認なの?

普通最初の説明終わった時点でだろ。

 

はい次。これ実際に来たメールなんですが、ツッコミどころが2つあるんですよ。

なんで7日後に破棄する必要がある?

これは完全にカード会社から何か言われた時言い逃れするものですよね。

こちらが破棄してしまえば、こちらの「いや、あんしんクレジットさんが買い物したんですよ。」っていう言い分は通らないですから。

そして2つめ。

こちらはHPの画像です。

メールに記載の住所とHPの住所が違うのがおわかり頂けますか?

怪しさ満点ですねぇ。

 

この後、

「今から振込をしますので、15分ほどで着金すると思います。この度はご利用ありがとうございました」と。

わかりますか?おかしい点。

普通、振込が終わったら電話するんですよ。

当たり前じゃないですか。世の中はそういうものです。

 

そして最後に、

「カード会社からこの買い物はなんですかと万が一聞かれても、必ず自分で買ったんだと言ってくださいね」

 

、、、( ´Д`)y━・~~

 

あ、この後口座確認したらちゃんと振り込まれてました。

 

KSKの見解

 

はい、えー、いろいろ言いたいことはありますが、もうみなさん感じていると思うので割愛します。

 

でも重要なところだけまとめます。

 

まず、換金率98%は嘘です。

そして、その辺のサイトが言ってる80%超えも嘘です。

 

次に、今回僕は10万円のショッピング枠を使って7万円を得ました。

ってことは、僕は来月のクレジットカードの引き落とし日に10万円を支払うわけです。

これはつまり、月30%の暴利です。

 

ん?おかしくね?と思ったあなた、正解です。

正しくは、7万円に対し3万円の利息なので、約42%です。

 

でもあんしんクレジットさんからすれば完全合法。

実にいい商売だなと思いました。皮肉ではなく、本当に。

 

たしかに便利ではある

便利です。これは間違いないです。

闇金や消費者金融と違って借金というわけでもないですし(クレジットカード自体厳密には借金ですが)。

ただ、いろいろ考えた方がいいとは思います。

僕の場合は今回使ったクレジットカードはセキュリティ番号も知られているので、間違いなく解約、破棄します。

それに、教えたメールアドレスももう使いません。迷惑メールすごそうなのでw

 

あと、あんしんクレジットという会社自体かなり怪しいなと思いました。

電話の応対は悪すぎるにも程があるし、何言ってるかわからないし、周りがガヤガヤうるさいし。

 

急な用件でクレジットカードの現金化を考えている人は、もし手元にキャッシング機能のついているクレジットカードや消費者金融、銀行カードローンのカードがあるならば、間違いなくそちらを使った方がいいです。

 

まとめ

 

常にある程度の現金を用意しておこう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。