<9266>一家ダイニングプロジェクトの待望の新業態「ラムちゃん」に行ってきた

<9266>一家ダイニングプロジェクトの待望の新業態「ラムちゃん」に行ってきた
Pocket

どうもKSKです!

 

更新頻度落ちまくりですみません(⌒-⌒; )

FXの方も若干落ち着いてきたし、最近やる気がすごいので、ブログもまた力入れていきますよ^^

 

で、たまには株の話でも。

 

今日は<9266>一家ダイニングプロジェクトについてです。

公式HPはこちら(新規タブで開きます)

一家ダイニングプロジェクト

一家ダイニングプロジェクトは、東証マザーズに上場している、飲食店チェーンです。

 

「こだわりもん一家」や、「屋台屋 博多劇場」、「九ちゃん」等を展開しています。

 

最近は東京都内にも数多く出店しており、知っている方も多いのでは?

 

そんな「一家ダイニングプロジェクト」が待望の新業態「大衆ジンギスカン ラムちゃん」を出店したので、行ってきました。

 

大衆ジンギスカン「ラムちゃん」

一家ダイニングプロジェクトの出す飲食店って、

「大衆」「安く」「居酒屋」「おもてなし」が共通点で、安い居酒屋なんだけど、決して居心地が悪いわけではないのが特徴です。

 

そんな中で投入したのが、ラムちゃん。

 

 

ハイボール1時間500円で飲み放題というのが最大のポイントです。

 

でも飲み放題って、やっすい酒使ってどうせ原価抑えてるんでしょう?

この意見で大手居酒屋チェーンは苦戦してるみたいですね。

 

ところがどっこいラムちゃん。

 

テーブルにハイボール専用サーバーがついています。笑

足元を見ればしっかりと「」のペット。

 

サントリー 角瓶業務用40° 5Lペット (5000ml)

新品価格
¥7,981から
(2019/7/23 19:24時点)

これ、めちゃくちゃ斬新でおもしろかったです。

KSKはもともと酒屋ですけど、初めて見ました。笑

 

客層は「中高年のサラリーマン」が多いイメージ。

1号店の柏店は、ちょうどサラリーマンの帰り道にある為か、月曜日にも関わらず賑わっていました。

 

ラムちゃん」という名前もヒットするのでしょう。

 

そして最近世代関係なく人気の「ハイボール」、ヘルシーな肉ということで一大ブームを巻き起こした「ジンギスカン」が若い女性客も取り込みます。

 

飲食の鉄則ですが、「女性」人気を得れば流行りますので、そこ狙いなのかなと。

 

これはかなり期待できるなと。

KSK的にはかなり期待できる業態だなって思いました。

ジンギスカンって、街によりますけど、なかなかないんですよね。

競合のいない街にポンと出せば、それだけで繁盛するはずです。

 

まとめ

以上、飲み報告でした( ´Д`)y━・~~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。