12月16日(月)〜12月20日(金)[週展望&EA稼働推奨時間]

12月16日(月)〜12月20日(金)[週展望&EA稼働推奨時間]
Pocket

どうもKSKです!

Twitterでも言った通り、今日は時間がありません。

さっさと行きましょう。

 

 

先週の振り返り&週展望

先週はみなさんご存知イギリス総選挙のおかげで、大荒れな展開となりました!

ジョンソン氏率いる保守党が圧勝とのことで、一気にリスクオンとなりました。

 

さて、ドル円から見ていきましょう。

 

ドル円

ドル円は先週「売っていくのが簡単」「買いの条件が揃えば買う」と書きました。

完全に外れですね。僕はドル円は触らないので無傷ですが、コピトレした人ごめんなさい。

 

日足では木曜に大きく上伸。

しかし金曜に十字線に近い形を引いてしまいました。

 

金曜の、高値で抑えられた形での十字は注目すべき点だと思います。

 

1時間足は、、なんかもうわからんですね。

ヘッドラインに荒らされた典型的なチャートですね。

 

気にかかるのは基準線にしっかり支えられている点ですね。

 

なんだかんだ、結局レンジなので、引き続き様子見ですかね。

せめて転換線だけでも動いてくれないと、何もできないなという印象です。

 

とりあえず、レンジである108.44円〜109.73円のブレイクについていくのはもちろん、金曜十字足を考慮して、109,73円に損切りを置いたショートで攻めてみたい印象ですね。

 

ユーロドル

ユーロドルは先週「基本は様子見」「強い買いサインでついていきたい」と書きました。

結果上がっているので正解っちゃ正解でしたが、なんとも言えない感じです。

 

日足では木曜の十字、金曜の長い上ヒゲの陰線が気になる形。

見逃しちゃいけないのは雲の急上昇、基準線、転換線の好転ですね。

 

1時間足はドル円同様、荒らされた形。

きっちり雲に支えられていますが、雲は逆転しそうですね。

 

今週はあれですね、得意の「再好転は最高点」をモットーに、1時間足の雲が逆転後、再度好転したところで買っていきたいですね。

 

日足の形的に、1時間足の逆転は免れないでしょう。

かと言って、売るのは早計だと思います。

あくまで押し目を拾っていきましょう。

 

ポンドドル

ポンドドルは先週、「売り先行後ドテン買い」と書きましたが、売り先行はしませんでしたね。

買いというスタンスは合っていましたが、思った以上に下がりませんでした。

 

日足では、選挙前は動意薄で、選挙の結果を受けて大きく上伸、利確売りに押されたものの、陽線で引けた形です。

基準線、転換線ともに上向き、雲も上伸、遅行線もいい感じ。

どう見ても買いたい形ですね。

ちょうど利確売りに押されて引けてますから、今が押し目かもしれません。

 

ただ、ポンド自体が強いのではなく、あくまでヘッドラインで作られたチャートであるということは忘れてはいけないと思います。

 

基本方針は買い、1.304ドルに損切りを置くようにしましょう。

ストップロスまでの幅が広いので、ロット管理に注意ですね。

 

 

EA稼働時間

※KSKはこうやって回すよというものです。
利益の保証はできません。

 

12/16(月)

週明けなので、夕方からスタート。

 

12/17(火)

 

終日稼働

 

12/18(水)

 

夜、EUHICP。

14時には停止。

 

12/19(木)

夜、英BOE。

選挙結果を受けたサプライズも考慮して、厳重注意。

15時には停止、20時にはノーポジ確認。

 

 

12/20(金)

金曜&指標満載なので、終日停止。

 

先週のトレード結果

先週は稼働時間が少なく、あまり利益が多くないので、非掲載にします。

 

 

まとめ

先週は豪ドルがおもしろかったですね。

久々の170pips抜きをかましてやりました。

KSKは一目均衡表使いを自負していますが、全開でエントリーするのは押し目戻り目とブレイクのみ。

1通貨につき年に5回もエントリーポイントがないんですよね。

この年の瀬に大きく稼げてよかったです。

 

また、Hiatusの爆益報告が止まりません。

マイクロ口座でも20万円ほどあれば日給1万円を軽く狙えると評判です。(上記の方は違うスタイルで運用中)

 

作った身としては嬉しい限りですね( ´Д`)y━・~~

 

 

 

 

 

 

 

.

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。