本当だったらすごい!宝くじ感覚でできる新案件!

本当だったらすごい!宝くじ感覚でできる新案件!
Pocket

どうもKSKです!

 

今日は新しい案件の紹介、レビューです!

 

CTAとは

ちょっと金融に詳しい人ならご存知なはずの、CTAという存在。

噛み砕いて言うと、運用委託会社、投資顧問会社ってやつです。

 

 

外部から依頼を受けたお金を運用し、利益に応じた報酬で稼いでいる、専業トレーダーのスーパーバージョン。

 

いわゆる投資信託等ではなく、1口1000万円からしか受け付けないヘッジファンドやプライベートバンカー等が該当します。

 

こいつらを、CTAと呼びます。

 

なんとか小口で投資できないものか

このCTA、レベルによるのですがとんでもなくでかい企業や組織から委託されているチームは、成績もその辺の比ではありません。

 

これは、「月利100%を出す」とかではなく、「月利20%10年以上出し続ける」という凄さです。

(1発大きく稼ぐより、稼ぎ続ける方が難しいのは周知の通り)

 

ただしその分、投資するまでのハードルは高く、個人でいくと1口1億円が原則。

個人で1億円出せる人なんて、既に富裕層じゃないですか。

 

まさに「富が富を生む」典型。

 

そんなチームに一般人でも投資できたら、素敵なことだと思いませんか?

 

という願望を案件化した人たちがいて、今回紹介するのはそれです。

 

ちょっと怪しいのですが、富裕層たちはこういうところに投資をしているのが現実。

 

この話、意外とおもしろいと思うのでぜひ読んでみてください。

 

パッケージ化したものを16ヶ月で3倍償還

詳細は後述する理由から伏せますが、要は「パッケージを購入して、3倍になるか16ヶ月経った時点で償還する」というものです。

 

「お金を預ける」のではなく、「1万円を投資したよというパッケージを買う」んです。

 

なんとなくのニュアンスでしかありませんが、「1万円投資した」だと、「なくなる」というニュアンスも含まれます。

 

が、「[代金を3倍で償還するか、16ヶ月経つまで運用し続ける]というパッケージ」という形を取ることで、あくまで運営は元本保証とは言ってませんが、そんなニュアンスが感じられません?気のせい?

 

 

いやいや怪しいだろと。僕も思いましたよ、ええ。

ただね、よく考えたら意外と現実的で。

 

・そもそも運用するのはプロ中のプロ、CTA。しかも為替専門。

・こいつらは一般人のお金だとは知らない。あくまで証券会社から委託されたお金だという形。

・証券会社から委託されたお金を溶かすと、映画でよく見る「次の日1日ブランコ」になる仕事。

・月利10%複利で回すと、1年でおよそ3倍になる。

・なのに16ヶ月の設定。

・つまり、月利10%も目指さない、いいとこ、7%〜8%。つまり、超硬い運用方法。

 

以上のことから、16ヶ月3倍っていうのは別に難しいものではないんですよね。

なので、自分でできちゃう人は今すぐ読むのをやめて、週報をどうぞ。笑

 

ちなみに月利10%で1年でおよそ3倍になるのは有名な話で、エクセルで計算してみるとすぐわかります。

 

それを7回繰り返すと1億円??

ここからはちょっとした数字遊びです。

 

毎月1万円ずつ、16ヶ月積み立てたとします。

元本は16万円です。

 

で、17ヶ月目(1年5ヶ月目)から、最初に投資した1万円が3万円になって返って来始めます

 

その3万円をまるごと再投資していくと、33ヶ月目(3クール目)には最初の1万円が、9万円になって返って来始めます

 

というのを7クール、8年繰り返すと、なんと1億円になるんじゃないかっていう話です。

 

下がその図。

 

 

さぁ、いよいよ怪しくなってきましたね。笑

 

怪しくなってはきましたが、これはただの数字遊びであり、真実です。

「16万円×3倍×7年」というただの掛け算で、小学生でも計算できるでしょう。

数字は嘘つきません。

 

 

宝くじの代わりにいいなと思った

年に3回の宝くじを1万円ずつ買ったとするじゃないですか。

 

それって、1年で3万円、8年で24万円です。

 

それ、当たりますか?

 

だとしたら、16万円だけを、試しに投げてみるのもおもしろいよなと思いました。

 

 

あまり大々的な募集はしていない

ここまで進めといてアレなんですけど、この話、仕掛け人が日本人じゃないっていうのもあって、日本では大々的に募集していません。

 

で、オンラインにURL載せるのやめてって言われているので、もし参加したい人は僕が直に会って、メリットデメリットまで長々と説明して、そこで納得してもらってから登録ページをお渡しいたします

 

 

 

関東圏ならすぐいけるので、お気軽に連絡してください。

 

遠方の方はちょっと時間かかります。調整が。

交通費くれたらすぐ行きます。笑

 

大阪なら定期的に行ってるのでなんとかなります。

その派生で、東海道新幹線沿線もなんとかなります。

 

もし、もっと詳しく知りたいっていう人がいたら、お気軽に連絡してください。

 

 

まとめ

この団体、Xとしましょう。

まもなく、X銀行という銀行が設立されます。

 

あら?怪しいどころか、健全な話??

 

 

 

始めて1ヶ月ちょっと経った

巷の商材屋と違い、もちろん僕も参加しています。

僕、最初500ドル投げたんですね。

 

1ヶ月と10日くらい経ちましたが、今の段階で利益はこれ。

 

12%出てます^^

 

運営によるとこれ、利益部分のみの出金もできるらしいんですよ。

100ドル貯まったら試しにやってみようと思います。

 

あ、もちろん元金も途中で解約、引き出しできますよ。

 

ただその場合、証拠金が減るのと同義なので、3倍にはならないみたいです。

もちろん、利益部分を引き出した場合も同様です。複利運用できなくなるので。

 

 

.

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。