4月27日(月)〜5月1日(金)[週展望&EA稼働推奨時間]

4月27日(月)〜5月1日(金)[週展望&EA稼働推奨時間]
Pocket

どうもKSKです!

ホームホワイトニングを始めて2週間。

 

注意書きに書いてある、

「期間中は色素の強い飲食物(赤ワイン、紅茶、カレー等)を避けてください」を守らず日々ワインやらカレーやらを食しているので、一向に白くなった気がしません。笑

 

でもまぁ、自粛期間は長そうなので、のんびり続けようと思います。

 

先週の予想答えあわせ&週展望

衝撃の「原油先物マイナス」がありました。

いくら商品先物と言えど、株、為替にも大きく影響を及ぼす原油。

 

これを気に、やるやらないは別として、先物とはなんなのかを知っておくべきでしょう。

 

かるーくまとめた記事を書いてありますので、どうぞ。

https://ksk303.com/2020/04/22/post-1860/

 

ドル円

さて、ドル円は先週、

やや売り先行

107円割れ待ち

としました。

 

予想的中というかなんというか、レンジでしたね。

 

まったく動きが出ず、新たな材料待ちといった感じでしょうか

 

一時、日銀が国債の買い入れを無制限にするというヘッドラインで一気に円安に進んだ場面がありましたが、押し戻されてレンジに戻っています。

 

 

さて、今週の戦略としては、引き続きブレイク待ちでいきたいと思います。

 

先の日銀の国債買い入れ制限撤廃のニュースも、市場参加者へのインパクトはいまいち弱かったようですね。

 

買い入れオペはそもそも、市場の国債を買い上げて金融市場に資金を供給し、経済を刺激する策ですが、コロナの経済への影響が計り知れないことから、国債を無制限に買い上げたところで、必ずしも株が上がるわけではないと市場が織り込んだのでしょう。

(KSKの拙い経済知識で書いてます。間違ってたら指摘してください)

 

なので、ここでドル円を買い一辺倒に考えるのはちょっと筋違いかな?と思います。

とは言いつつも、実際に資金が供給されるのは事実なので、目線は一旦フラットにし、どっちにコケてもついていけるようにした方がいいでしょう。

 

 

というわけで、

108.1円の上方ブレイク、107.28円の下方ブレイクでついていくのが吉でしょう。

 

下方向は、106.92円に4月安値があるので、ダマしの可能性も視野に入れましょう

 

 

ユーロドル

ユーロドルは先週、

「売り先行」

「1.075ドルを下方ブレイクで売っていきたい」

「すぐその下の3/23安値の1.0633ドルでの動きも注意」

としました。

 

結果としては、1.075ドルをブレイクしたものの、V字で回復。微損撤退となっています。

 

 

日足では、金曜日の下ひげ陽線が雰囲気を良くしています。

 

 

1時間足では金曜引けで雲を突破。

170EMAに押し戻された状態で終了しています。

 

さて、今週は買い先行でいきたいですね。

基準線、転換線も好転、雲も好転、実体は雲を突破。

強烈な買いサインに見えます

 

ただし、なかなか特異な相場が続きているので、油断は禁物。

すぐ上に170EMAもいますし。

 

というわけで、木曜高値付近の1.085ドル突破で買いとしましょう。

 

これで1時間足での

高値更新&170EMA突破&遅行線好転

の条件が揃います。

 

ストップは、金曜安値の1.0727に置きましょう。

 

日足では転換線、基準線が逆転したばかりですので、利確はしっかりと、、

 

ポンドドル

ポンドドルは先週、

原則、様子見

としました。

 

結果としては、ポンドらしからぬ小幅な値動きで、無理しても意味のない相場展開でしたね。

様子見で正解だったと思います。

 

日足では地味に雲を上に抜けました。

 

1時間足はスーパーレンジタイムで、170EMAに上を阻まれている形です。

 

さて、注目すべきは1時間足で安値を切り上げているところですかね。

また、170EMAもフラットになってきました。

そろそろ突破できそうです。

 

また、日足では遅行線が基準線を突破しました。

 

今週は、買い先行でいってみたいですね。

 

具体的には、1.2417ドル突破が良さそうです。

 

EA稼働時間

※KSKはこうやって回すよというものです。
安全の保証はできません。

 

 

4月27日(月)

日銀政策金利があります。

先日の国債の件で、何か出るかもしれません。

終日停止。

 

4月28日(火)

夜、FOMC。16時停止。

 

4月29日(水)

夜、FOMC&米GDP。

日本休場なので、昼間は動かないでしょう。

というわけで、終日停止。

 

4月30日(木)

18時にEUのGDP。14時停止。

 

5月1日(金)

金曜。終日停止。

 

今週はいまいち動かせないですね。

 

 

↓先週からコピペ↓

 

①予期せぬ大変な事態が起こる。

②市場にてある程度のシナリオ、予想、対策が講じられる。←今ココ

③それを上回る事態が起こる。

 

次は③でしょう。

今までは危険と言いながらもなんだかんだSHONAN、Hiatusともに最高益を更新し、週給100万円報告が止まりませんでした。

 

彼らが弱い相場はここからです。

ボーナスタイムは終わり。

ここから慎重にいきましょう。

 

SHONAN、Hiatus以外のナンピンマーチンを使っている方も同じです。

そのEAの運営達がどう言っているかは知りませんが、僕は、上記の意見です。

 

今まではコロナでのヘッドライン相場でボラティリティは高いけどしっかり戻りのある相場でした。

 

次は経済ダメージ相場です。

経済は間違いなく一度「停止」します。

なんとかショックが来ればいかなるナンピンマーチンEAも負けます。

今までの相場はただの「クラッシュ」です。

「ショック」はこんなもんじゃないでしょう。

 

安全に、ロットを抑えた運用を。

 

 

とか言いつつもフル稼働させているのは僕です( ´Д`)y━・~~

 

先週のトレード結果

↑Ouranos(稼働確認デモ)

詳しくはこちら 

 

↑1万円チャレンジ(リアル口座)

 

↑Hiatus(公開口座)

ナンピンマーチンとは思えない程の、エントリー精度の良さ(笑)

 

1万円チャレンジ

↑週結果(さっき載せたのと一緒だよ)

 

先週は濃い内容の週でした。

原油とポンドを頂きまして、、

 

水曜日に10万円出金。

 

木曜にプラス1万円を出金。

 

既にお分かりの通り、KSKは典型的な損小利大トレーダーです。

先週は見事にハマった週でした。

 

でもやっぱり短期トレードは難しい、、、

結果11万の出金でしたが、後から見ると20万は取れた内容です。。

 

累計

入金→7万円

出金→12万円

合計→+5万円

 

一気に捲りましたね。

ま、またすぐマイナス転落するでしょうけど( ´Д`)y━・~~

 

宝くじの案件

↓先週のコピペ

 

パスワード付きで詳細を書いています。

もう一度概要記事を読んで、気になる人はLINEでパスワードを聞いてください。

 

先日、コロナの出現する前に戻るには10年かかるとの記事がありました。

今こそ収入先を分散させるいい時期。

 

ただのサラリーマンのあなた。

サラリーマンは決して安定する職業じゃないって身に染みてわかったでしょう。

 

複数の収入源を持つことは決して悪いことではないと思いますよ^^

 

飲食店の批判

営業自粛要請を受けて、飲食店の経営者たちが批判し出しましたね。

こんな感じじゃ生活できないと。

 

僕は酒屋の一面もあるので、その気持ちは痛いほどわかります。

しかし断言できます。その批判は筋違いだと。

 

もっと小さい頃の記憶を呼び起こしてみてください。

 

誰も「飲食店を開け」なんて言ってないと思います。

 

公務員とかサラリーマンとか、安定した道はあったはずです。

 

それなのにわざわざ開業する道を選んだのは自分です。

 

だったら、経営が頓挫するリスクはもちろんつきまとうわけです。

そのリスクを見て見ぬフリして、なんのヘッジもせずにのうのうと日々厨房に立ってきて、いざ経営が危ない事態になったら政府批判、、、

 

筋違いです。どう見ても。

 

あなたの店に酒を卸してる酒屋、本当に酒の卸しだけが事業内容ですか?

そのビールを作っているメーカー、本当にビールしか作っていませんか?

 

きっと、経営成績は落ちるけれども、倒産はしないでしょう。

なぜなら、ちゃんとリスクをヘッジして他の事業もしているから。

 

どんな事態が訪れても最低限経営を続けられる体力を確保するのが「経営」です。

 

「偉そうに言いやがって。お前にはわかんねぇよ」と思う方もいるでしょう。

 

残念ながら、僕もフリーランスだし経営者なのでその気持ちわかります^^

でも残念ながら、確かにコロナの影響で収入は落ちましたが、それでもその辺のサラリーマンの収入より多い金額が稼げます。

 

たしかに営業できないのはコロナのせいです。

客足が落ちたのはコロナのせいです。

これは確かです。

 

でも、それで生活が苦しくなったのは、あなたのせいです。これも確かです。

 

大家さんへ

このブログを見ている読者さんの中には、不動産賃貸業を行なっている大家さんも多くいると思います。

で、家賃交渉をされている方も多いと思います。

 

決して、家賃を免除してはいけません。

 

ある程度の減額は、そこは貸主と借主の関係性に依存するのでとやかく言いません。

 

が、免除はダメです。

 

家賃免除は経済を壊します。

リーマンショックがいい例でしょう。

 

経済が壊れれば入居者が減ります。

家賃も下げざるを得ません。

そしたらローン返済で身銭を切らなければいけなくなります。

 

今以上に経済が壊れて痛い目を見るのはあなただということを忘れてはいけません。

 

また、免除すると借主はそれに甘えます。

 

最低限の支払いはさせないと、借主は免除に甘え、コロナ収束後も経営はうまくいきません。

 

 

 

ずっと家にいるなら在宅で稼げるものを探しましょう。

居酒屋の経営者なら、それに関するブログを書くも良し。

新たな料理を考案するも良し。

 

有名な居酒屋はネットでググると他の居酒屋と何が違うのか出てきます。

自身の店に活かしたらいいじゃないですか。

 

この情勢を乗り越えた時、あなたはきっと前より何倍も、世間で優位に立てる存在になるはずです。

 

サラリーマンだってそうです。

サラリーマンは決して「安定した職業」ではないことがこれでわかったと思います。

 

今こそ、他の収入源を確保すべきです。

それは投資だって投機だって、なんだっていいです。

 

月1万稼げるものを100個作れば100万円です。

 

今こそ成長の時なのではないでしょうか。

 

 

※あくまで個人的な意見です。気を悪くされた方、ごめんなさい。

 

 

まとめ

そんなKSKは、最近作曲にハマっています。笑

恥ずかしいから絶対ここにはリンク載せないけど。

 

KSKはEDMが大好きなパリピですが、実はお母さんは絶対音感を持つピアノ、エレクトーン、ドラムの先生で、小学校の時は吹奏楽をやっていました。音楽の家系なのです。

 

なので、少しは遺伝してるはず、、、

 

歌は恥ずかしいので、曲だけ作ってYoutubeにでも上げて、ちょっとでも収益化できたらいいじゃないですか。

 

それが有名なDJの耳に入って、フェスで使われたりしたら尚いいじゃないですか。

 

一緒に行った人と「あれ?これ俺の曲じゃね?」なんて。笑

 

 

暇な今こそ、新たな何かに挑戦する時でしょう( ´Д`)y━・~~

 

 

 

 

 

 

.

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。