9月7日(月)〜9月11日(金)[週展望&EA稼働推奨時間]

9月7日(月)〜9月11日(金)[週展望&EA稼働推奨時間]
Pocket

どうもKSKです!

 

先週は、

総裁選は菅さんでほぼ決まりかな?

我らの神様ウォーレンバフェットが日本の商社株を取得したよ!

と、人に関するヘッドラインが多く出た週でしたね。

 

何気に雇用統計もありました。

 

先週の予想答えあわせ&週展望

 

日経平均はバフェットさんの国内商社株取得が追い風になると思われたものの、どうも上値が重くヨコヨコな展開です。

雲も薄く、総裁選の行方待ちかなという感じ。

 

 

NYダウも予想通り、素直に上を目指す展開にはなっていません。

ただ、しっかりと基準線で踏みとどまっているので、このまま前回高値を超えられればまた元気になりそうです。

 

 

ドル円

さて、ドル円は先週、

「売り先行」

「105円割れを狙っていく感じ」

としました。

 

まさかの5日連続陽線。こりゃ難しいですね。

雲突入ということで、レンジ入りしそうです。

 

1時間足もガチャガチャしております。

 

 

 

 

今週の戦略としては、まぁ様子見ですね。

107.08円を超える様なら買ってみたい相場ですが、そんなに無理することもないかなと思います。

 

逆に、105円を割る様なら売っていきたいところ。

 

ユーロドル

ユーロドルは先週、

「無理なトレードは禁物」

「1.1704ドル〜1.1973ドルのレンジ。抜けたらついていく」

としました。

 

一時上方に抜け、1.2ドル乗せの場面もあったものの、上は重い模様。

しかし、木、金を見ると下も固い模様。

動きづらそうですね。

 

 

 

 

なんとなく三尊に見えます。

1.178ドル割れで売ってみたい相場だし、三尊否定の様相を見せるのなら、1.187ドル超えで買っていきたいところ。

 

いずれにせよ、一旦は様子見ですね。

 

 

ポンドドル

ポンドドルは先週、

「買っていくほかない」

「負けてもそれはそれでしょうがない相場」

 

としました。

 

上ヒゲで利食えたらプラスでしたが、僕は下手くそなので建値で終わっています。

金曜の下ヒゲ、基準線で留まったの具合を見るとまだまだ上げていきそうな雰囲気がありますね。

 

 

1時間足の雲抜けと高値ブレイクを同時にこなせる、1.332ドル超えで買っていくのがセオリーでしょうか。

 

逆に、1.3175ドルを割るなら素直に売っていくと。

 

 

どの通貨もトレンドの終焉の雰囲気を感じるので、しばらくロットは控えめにした方が良さそうですね。

 

 

EA稼働時間

※KSKはこうやって回すよというものです。
安全の保証はできません。

 

9月7日(月)

米休場。終日停止。

 

9月8日(火)

終日稼働。

 

9月9日(水)

終日稼働。

 

9月10日(木)

ECB、米指標多数。終日停止。

 

9月11日(金)

米CPI、金曜。15時停止。

 

 

先週のトレード結果

↑1万円チャレンジ(リアル口座)

 

↑Hiatus(公開口座)

 

↑Ouranos(公開口座)

 

↑新型(試験稼働)

 

新型はボーナスだけ残し、出金しました。

改善点は結構多いですねぇ。特に収益力。安全さはまるでナンピンじゃないレベルです。

 

 

1万円チャレンジ

まぁ、もう言うことないですよ。ここまで来ると。

 

トレーダー名乗るのやめて、商材屋と名乗りますね。これからは。笑

 

 

累計

入金→22万円

出金→17万円

合計→−5万円

 

※変更なし

 

 

OMEGA PRO

パスワード付きで詳細を書いています。(リンクはこちら)

もう一度概要記事を読んで、気になる人はLINEでパスワードを聞いてください。

 

イギリスのFCA(日本でいう金融庁)の認可が降りたそうで、信頼性がちょこっと上がりました。

もう相当の規模なので、これで詐欺だったら世界的に混乱を招きます。

仮に最初は飛ぶ気満々だったとしても、逆にもうちゃんとやらなきゃいけない状況になってきているんじゃないでしょうか。

 

こういう怪しい案件でまとまった資産を作り、これを株とかの伝統的な手法で増やすのが、手っ取り早くお金持ちになる方法だとKSKは思っています。

KSKの紹介で参加してくれた方には、特典として表で出回っていない案件、伝統的な固い手法も共有しています。

 

気になる方はLINEしてね^^

 

 

台風10号

とんでもないバケモノのようです。

個人的に気になるのは、規模よりルート。

例年見るのと、ルートが全然違うのが気になります。

 

 

今年はコロナウイルスという未知の脅威が出現したのもそうですが、例年より台風が少なかったそう。

たしかに、まだ10号だもんね。いつもならこの時期、17号とか、21号とかになってる気がする、、、

 

その台風が少なかったせいで、今年は冷夏になるんじゃないかという予想もたくさん見ました。

しかし猛暑の具合はみなさんご存知の通り。

 

やはり、なんか違いますよね。今年は。

 

日月神示

そこで気になるのはこちら。

日月神示という、イルミナティカードとかそういう類の、いわばオカルトです。

 

※「くだらな」と思う方は飛ばしてください。KSKは足繁く寺社仏閣に通う程、神を信じています。

 

日月神示は純国産のそういう予言系のもの。

日月神示原文

 

詳細はリンク置いておきますね。

https://www.mag2.com/p/news/361954

 

良く見る、「この出来事はここに書いてあるぜ。どや」タイプの記事かと思いきや、これ、2018年の記事なんですよねぇ。

 

端的に言うと、神様は「今の人間は欲の塊になっていて、腑抜けになっちゃってる」から、精神構造から立て直しを図るからな。ということ。

 

この中では2回の「建て直し」があるよって書いてあり、1回は戦争のようです。

明治維新で日本古来の「武士道精神」を失いかけていた日本人に、戦争を以って思い出させ、その後の復興で経済が発展し、今度は金を持って娯楽に興じると。

 

これを日月神示の中では、3s(原文にはなんか違うこと書いてあったんだけど、参考記事見失ったので通説の方書きますね)、つまりスクリーン、スポーツ、セックスのせいで人間は腑抜けになってしまったと。

要は、コロナでできなくなった代表的な3つのことですね。

 

子の年から前後10年は気を付けろよとも書いてあり、今年は子年。「気を付けろよ」っていうのは、災難が降りかかるよっていうことではなく、腑抜けにならないように気を付けろよってことのようです。

 

つまり、リーマンショック後の好景気で浮かれすぎるなよってことのようです。

うん、まぁ、思い当たる節しかないんだけど。( ´Д`)y━・~~

 

とまぁ、非常におもしろいことが多々書いてあるわけですよ。

 

詳しくはググってみてください。

原文がしっかり残っており、ぱっと見ではわからない言葉でもなく、わかる言葉でもなく。

それで以って、こじつけが少ない予言は、日月神示ぐらいではないでしょうか?

 

イルミナティカードとか、なんたらの予言とか、こじつけじゃね?と思えることが多いし、ハズレも多いですから。

 

ま、読んだからなんだっていうこともないのですが、神の棲む日の本の国に暮らしているんだから、話のネタにでもちょっと知っておくとおもしろいかもですよ。

 

ちなみに読んでみると、今年の異常なこと全部書いてあって鳥肌が立ちます。

「この時期にこれが起こるよ」という書き方ではなく、「これが起きたらやばいよ」って書いてあるのも、なかなかおもしろいです。

 

 

金運

最近、いまいち金運が巡ってこないなと思い、あれこれ試してみました。

大きな案件とかいい商売の話とかたくさん来るんですが、成就には至らないことが多く。

僕自身の力不足といえばそれまでなんですが、やはりそこは神頼み。

神頼み、他力本願がモットーです( ´Д`)y━・~笑

 

産土神、守本尊への参拝、先祖の墓参りは当たり前ですが、神職、住職に聞いたら、財布のお清めしてみたら?とのこと。日月神示もその流れで聞いたんですがね。

 

ググってやってみました。

早速今朝、またまたおもしろい話が舞い込んできて、いくつかの話も進展しました。

 

これで回復してくれたらいいなぁ、、、

 

まとめ

というわけで、オカルト、宗教回でした。笑

 

興味ない人からしたらマジで馬鹿馬鹿しいと思いますが、これは神の所業だろとしか思えないことを多々経験したので、僕はもう信じざるを得ないのです( ´Д`)y━・~~

 

.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。