9月28日(月)〜10月2日(金)[週展望&EA稼働推奨時間]

9月28日(月)〜10月2日(金)[週展望&EA稼働推奨時間]
Pocket

どうもKSKです!

 

先週は熱海&箱根で遊んでたので何があったかよくわかりません。笑

ので、確認も含めて、早速いきましょう。

 

先週の予想答えあわせ&週展望

 

日経平均は引き続きヨコヨコ。

おもしろくない動きですね。

 

ダウは雲が閉じかかっています。

しかし、水曜の大陰線、木曜の十字、金曜の大陽線というこの組み合わせは、気持ち弱めの明けの明星に見えます。

雲下限で持ち直しているのも好ポイントですね。

基準線を超えてくるなら、また元気な姿を見れそうです。

 

 

 

ドル円

さて、ドル円は先週、

「個人的にはあまり買える相場ではない」

「104.16円割れを一旦の目安」

としました。

 

予想通りというかなんというか、一旦は戻しましたね。

金曜陰線なら売りたいところでしたが、木曜の十字を否定しての陽線ということで、意外と元気なのかもという印象を受けます。

 

 

さて、今週も引き続き売っていきたいところ。

値幅も狭いので、雲の106.1円ストップで細かく売っていきたいですね。

月曜安値を割るなら、ドーンっと行きそうですが、どうせそんなに動かないんでしょ。

 

ユーロドル

ユーロドルは先週、

今週も様子見

1.2013ドルを上方ブレイクするならば、それは買っていきたい

としました。

 

下でしたね。

火曜は圧倒的売りポイントですが、なんで先週書いてないんだろう?

 

 

 

さて、今週は誰が見ても売り先行という感じですね。

1時間足でのダブルトップ、雲がかぶる1.1688ドル突破でドテンというのがセオリーでしょうか。

 

ユーロドルなので、あたふたせずに無理ならEAに任せましょう。

 

 

ポンドドル

ポンドドルは先週、

「さすがに売っていきたい形」

「1.301ドルをストップに開幕からちょっとずつ売っていきたい」

としました。

 

開幕から売り、1時間足で陽線引いたら売り。気がつくたびに売り。

終値ベースで約3円抜きですね。気持ちのいいトレードができたと思います。

水、木、金と下げ渋りましたが、上値は重そうです。

 

 

雲の位置関係から、今週も売りしか選択肢はないように思います

1.2672ドル割れで売りたいですね。

もっと早い段階から細かく売っておいても良さそうです。

ストップは転換線の1.2842ドルですかね。

 

 

EA稼働時間

※KSKはこうやって回すよというものです。
安全の保証はできません。

 

9月28日(月)

終日稼働。

 

9月29日(火)

終日稼働

 

9月30日(水)

月末&指標多数。終日停止。

 

10月1日(木)

終日稼働。

 

10月2日(金)

雇用統計&金曜。終日停止。

 

 

先週のトレード結果

↑新型(リアル口座)

 

 

↑Hiatus(公開口座)

 

↑Ouranos(公開口座)

 

 

Hiatus

Tweetを見ていた方はわかると思いますし、上述のトレード結果を見ればわかる通り、Hiatusが損切りに合いました。

 

指標のオンオフでもオフに指定していない、月曜のロンドン時間からの出来事でした。

日本休場を狙われたのか、16時から始まり2時間に及ぶ強烈なユーロ売り。

公開口座は一時維持率100%を切り、慌てて損切りしました。

 

ユーザーさんの多くは、そんな僕のあたふたする姿を見て不安になりつつも、放っておいて利確された様です。

 

その後、「あの相場では切るべきですか?」という質問がきましたので、ここで僕なりの考えを書いておきます。

 

まず、これはHiatusに限らない、すべてのEAに関わる話であることが前提です。

 

僕的には、Hiatusは一応、あらゆる相場に対応するような設計にしているつもりです。

実際、あそこから利確するのに感動したという声もありました。

 

 

試しに今見てみると、たしかに余裕な相場です。

でも、ユーロ売りが止まらない当時、推奨の3倍で回している僕はヒヤヒヤもんです。

 

これ、切らないで我慢した人もアッパレだし、切った人もアッパレだと思います。

 

たしかに過去の相場20年を乗り切れるEAなので、放置するのは正義かもしれません。

 

でも、日本休場で完全に狙われた相場の中で、勇気を出して「いっそのこと切る」という選択も、間違いなく正義です。

 

これが、どの市場も閉まっていない平常運転で、単なる突発的な売りなら切る必要はないと思います。

 

結局僕は切りましたが、切らない人が利益を享受したのも事実。

でも、切った人がさっさと次のエントリーを得てリカバリーし始めたのも事実

 

ここに答えなんてないと思います。

 

要は、その決断に何か根拠があるか。そこに尽きると思います。

「なんとなく危なそうだから切る」

ではなく、

「日本休場で狙われるかもしれないから切る」

ということ。

 

これは、裁量にも生きる概念。

 

EAを回して小銭を稼ぎ、それを株に回すか裁量で更に大きくするか、そこは個人の判断」という僕の考えにも繋がってくることです。

 

つまり、どちらも正解なんです。

 

我慢してヒヤヒヤしながらも利益を得るのも、さっさと切って精神的にスッキリするのも、どちらも正解。

 

どのEA、更には投資全般に通ずることですが、大切なのは、「次のポジションを取れること」です。

そうである以上、負けませんから。

 

という、特に正解がないのでまとまりのない文となりましたが、まぁ、なんとなく察してください。

 

以上、あの相場を受けての感想です。

 

P.S.

公開口座…170万の損切りでした。

復活まで2ヶ月くらいですかねぇ、、、( ´Д`)y━・~~

まぁ、負けなしのナンピンより、きちんとリカバリーできるナンピンの方が良いでしょう。

 

OMEGA PRO

僕がオメガに参加してかれこれ1年近く経ちます。

6万円入れた原資は、運用益を再投資して18万円程度になっていて、既に元本は出金済み。

 

詐欺との呼び声も高いですが、なんだかんだまだ続いてるし、元本抜いてもう被害はないので、このまま続けていきます。

 

パスワード付きで詳細を書いています。(リンクはこちら)

もう一度概要記事を読んで、気になる人はLINEでパスワードを聞いてください。

 

イギリスのFCA(日本でいう金融庁)の認可が降りたそうで、信頼性がちょこっと上がりました。

もう相当の規模なので、これで詐欺だったら世界的に混乱を招きます。

仮に最初は飛ぶ気満々だったとしても、逆にもうちゃんとやらなきゃいけない状況になってきているんじゃないでしょうか。

 

こういう怪しい案件でまとまった資産を作り、これを株とかの伝統的な手法で増やすのが、手っ取り早くお金持ちになる方法だとKSKは思っています。

KSKの紹介で参加してくれた方には、特典として表で出回っていない案件、伝統的な固い手法も共有しています。

 

気になる方はLINEしてね^^

 

Hiatus(その2)

公開口座での稼働スタートから、今月で1年が経過します。

初期の設定ミスによる損切りを軽々と挽回し、年利65%程度での着地かな?という感じ。

もはや途中からオンオフすらも辞め、「ナンピンマーチンとは」という状況になってきています。

油断した頃にやられるのが世の常ですから、そろそろちゃんとオンオフしますが、、、

 

↑ね?言ったでしょ。

 

9月限定、無料配布

というわけで、1周年ということで、9月限定で無料で配布します。

口座はXMでIBは頂きます。

スタンダードは300万円〜、マイクロ口座で3万円〜が推奨です。

マイクロ口座が現実的だと思います。

 

が、マイクロ口座と侮るなかれ。

1ヶ月で20万になりましたー!とかたくさん報告きますから。

 

公開口座はあくまで魅せる用。

本質は、やはりハイレバですよ^^

 

公開口座の閲覧パスはこちら

ID:23367313

パスワード:Demo01

サーバー:XMTrading-Demo 3

 

欲しい方はLINEください( ´Д`)y━・~~

 

 

尚、10月からは5万円に値上げします(現行2万円)

 

 

熱海&箱根

花火大会があるとのことで、行ってきました。

ついでに箱根も。

 

熱海の花火、すごいすごいとは聞いていたけれど、本当にすごかったです。

すり鉢状の地形なので、音が響いて迫力満点。

短縮してもあの迫力ってことは、普段はどれだけすごいんだと。

 

 

箱根は芦ノ湖沿いの宿でした。

温泉、いいよねぇ。

箱根のような温泉街、何気に初めて行ったんですが、山のあちこちから湯気が上がっていて、情緒溢れていて最高でした。

 

 

小田原城は見事だったし。

 

コロナで海外いけないからつまらないなぁと思っていましたが、とんでもない。

日本だっておもしろいじゃないか!

 

まとめ

さて、いよいよ金欠になって参りました。

遊びすぎですね。笑

 

頑張って仕事しないと( ´Д`)y━・~~

 

 

 

.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。