[毎週更新] 今週の為替相場は?[3月1日(月)〜3月5日(金)]

[毎週更新] 今週の為替相場は?[3月1日(月)〜3月5日(金)]

どうもKSKです!

2月も終わり!

毎年書いてますが、いやー、早い。

今この瞬間を大事にしないと、一瞬で死にますねこれは。

 

先週の週予想はこちら

先週の予想答えあわせ&週展望

日経平均、ダウともにやや大きめの調整がやってきました。

 

 

原因は?と聞かれると「うーん」としか言えませんが、米金利が少なくない影響を及ぼしてそうなのはたしかでしょう。

 

 

ドル円

ドル円は先週、

「104.9円程度までの下落は一旦期待する」

「戻るなら105.8あたりかな」

としました。

 

完璧すぎて自分でもビビりました。

 

 

描画を忘れましたが、長期の下降トレンドライン付近と、オシレーターが軒並みダイバージェンスしていることから、今週は売り先行でいきたいところ。

 

下値メドは現時点での計算方法はKSKは持ち合わせていません。

 

 

ユーロドル

ユーロドルは先週、

「中長期で見ると逆三尊の様相」

「今週は買い先行」

としました。

 

一時上抜けはしたものの、売り圧力が強すぎましたね。

こうなってくると難しいですよねぇ。

下降チャネルかな?でもまだ逆三尊の形だしなぁ。みたいな。

 

 

ドル円との兼ね合いも考えて、1.205ドルを割ってこないならば、買いでいいと思います。

とはいえなんとも微妙な形なので、あまり無理せず、基本は様子見がいいんじゃないでしょうか。

 

 

ポンドドル

ポンドドルは先週、

売る選択肢は引き続きなさそう

1.395、1.392あたりで仕込んでいくイメージ

としました。

 

水曜まではよかったんですけどねぇ。

 

 

 

目先は売られるかもだけど、長期的にはまだ上目線じゃないでしょうか?

ダブルトップからの目標値幅はとっくに到達しているので、悩ましいところです。

 

一旦は買い目線で、抑えめのロットで。

日足トレンドラインがある1.37ドルあたりまでの下落は覚悟しておいて、その局面があればしっかりリスクテイクしていく感じのオペレーションが良さそうに見えます。

 

GOLD

ゴールドは先週、

「とりあえず買ってみましょう」

1815ドル前後までの上昇は期待して良さそう

としました。

 

月曜から火曜の朝にかけて達成でしたね。

なんと高値1816ドル。どうよこの達観具合。

その後は下落。

これはねぇ、週報だから追いつけないんだよね、ほんと。

スクール生は大きく取れていた方がいましたね。ナイス^^

 

 

 

さて、昨年11月30日の最安値を割ってきたことから、一旦は下目線ですね。

ここからどこまで戻すのかが焦点です。

 

一旦の上値メドは1753ドル

ここまで戻るよってことではなく、「ここまでの戻りは予測しておいた方がいいよ」という意味の上値メドです。

ここで反発すれば下、抜けて回帰するなら上目線ですね。

 

開幕買って、1750あたりでお腹いっぱいにしてスクエア、下がるなら売る。みたいな感じでしょうか。

 

BTC

ビットコインは先週、

「基本は買い目線」

「ロールリバーサルやリターンムーブ(要はサポレジ転換とリテスト)をしっかり見ながら、安いところがあれば拾っていく」

としました。

 

様子が変わりましたね。

 

 

 

三尊にダイバーに、どうせMAもデッドクロスしてるはず。

一旦は売り目線ですね。

 

どこまで下がるの?っていうと、下値メド35000ドルって出るんですよね。

まぁそこまで下がるのは想像しづらいけど、4万ドル割れあたりまではありそうですね。

 

よくわからんです。笑

 

 

週報の勝率

これまでの週報の、勝率の累計です。

 

条件

買い、売り、様子見の明確な表記に対しての結果。

買い予想で上がっていれば勝ち。

様子見の時はノーカウント。

「様子見だけど買い目線」は、レンジだったらノーカウント、上昇なら勝ち、下落だったら負けでカウント。

途中で銘柄が入れ替わったりしてるから、あくまで全体の勝率。

 

 

勝ち→114回

負け→58回

様子見→52回

勝率→約66%

 

EA稼働時間

※KSKはこうやって回すよというものです。
安全の保証はできません。

※KSKのEAだけでなく、すべてのEAに通ずるものです。

 

3月1日(月)

夜、米ISM。20時停止。

 

3月2日(火)

終日稼働。

 

3月3日(水)

夜、米ADP。15時停止。

 

3月4日(木)

夜、パウエルさん発言。18時停止。

 

3月5日(金)

雇用統計&金曜。終日停止。

 

オメガプロ

個人で100ドルから参加できるヘッジファンドというサービスです。

月利7~8%、複利で16ヶ月後3倍償還という内容。

KSKは複利で回すのはもちろん、単利でも回していて、毎月2万円くらいの小遣いをここからもらっています。

 

気になる方は、まずは概要記事を読んで、その次に詳細記事を見てみてね^^

ちなみに、KSKの紹介で参加してくれた方には、LINEでのサポートはもちろん、オフ会やEAモニター、FX裁量のセミナー等、特典を多く差し上げたいと思います。

 

さっきの詳細記事のリンクから登録したら、LINEしてね^^

 

こんな人におすすめ!

・宝くじを毎年1万円以上買う人

・月会費がかからないMLMに興味がある人

・ヘッジファンドにお金を預ける感覚を知りたい人

・コロナで痛い目見て副収入を作りたい人

・本格的にビジネスを始めたくて、比較的良質な案件を探している人

 

FXスクール

KSK主催で、FXの勉強会みたいな、スクールみたいなのをやっています。

詳細はこちらをどうぞ。

 

スクール生の週履歴

KSKのスクールでは毎週、週履歴の提出と1番多く触った通貨のチャート振り返りを義務付けているんですが、ここではそのスクール生の履歴を載せていきます。

読者のあなたに見て欲しいのは、勝ちと負けの内容。

しっかり損小利大になっています。

誰だって「損小利大が良いのは当たり前」って思ってると思います。

しかし難しいのは、それを実行すること。

精神的に厳しかったりして、実行できなくて結局コツコツドカンで退場する人は、多いでしょう。

 

その点、KSKのスクールでは全員が「損小利大のトレード」を自発的に比較的リラックスした状態で行っています。

決して強制はしていません。まぁ、そう仕向けてるんだけどね。「ある考え方」を知ると、損小利大のトレードしかできなくなります( ´Д`)y━・~~笑

 

週単位マイナスでも、個々のトレードが損小利大にさえなれば、口座残高は勝手に増えていきますよ^^

 

↑6円抜きしたかったと言ってます。え、達人?w

 

↑うまいですねぇ。この方、ポンドル3つは全部一度のオペレーションなんですよ。なかなか荒れた相場でしたが、見事に利益を残しましたね。

 

↑エントリー回数が少ないって書こうとしたら、「バタバタしててチャートを見れなかった」との反省文がきました。わかってるなら問題なし!

 

↑負け越しではあるけど、リスクリワードは全体的に悪くない。もうちょいですね。

 

↑損大利小。ダメダメですねぇ。育て甲斐がありますな^^

 

 

ゴルフ

シーズンですからね。コンペが連発です。

先週は113でした。

まぁ、風強すぎは相変わらずとして、パターを猛特訓したので、それが結構効いた印象でした。

 

1ホールあたりの平均パットが2.5まで減りました。

(たぶん前は3.8くらいw)

 

あとはドライバーが曲がるようになっちゃったのが悪いなぁ。

打ちっぱなしいきてぇぇぇぇぇぇぇ

 

 

まとめ

SSL化してからgoogleにインデックスしてなかったのでインデックスしたんですが、なんとPV数が3倍。

みんなこんな自己満ブログに何しに来るん?( ´Д`)y━・~~笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。