[毎週更新] 今週の為替相場見通し[9月13日(月)〜9月17日(金)]

[毎週更新] 今週の為替相場見通し[9月13日(月)〜9月17日(金)]

どうもKSKです!

週間の為替相場見通しいきましょう!

毎週更新しているので、定期的に見てね^^

※手元にチャートを用意すると、わかりやすいよ!

※先週の週報はこちらからどうぞ!

 

 

先週の予想答えあわせ&週展望

日経平均はまさかの抜けましたね。強烈です。

下降チャネル上限まで必ず落ちてくるので、様子をみてから強気になるかどうか見定めたいところ。

 

 

NYダウは逆に弱いです。

こちらも同じく下降チャネル上限へのリテストがまだなので、そのあたりでどうなるかですね、

 

 

ドル円

ドル円は先週、

「引き続きブレイク待ち」

「通貨強弱を見るとドルと円が完全に拮抗しているので、触る価値は皆無」

としました。

 

↓日足↓

抜けませんねぇ。

 

↓4時間足↓

 

引き続きブレイクを待ちましょう。

109.9~110.7のレンジ内で保ち合い形成後、青い四角のレンジに縮小しています。

そろそろブレイクの雰囲気があるので、仕込みを考えていきたいところ。

 

保ち合い上方ブレイクはダマシで、その後下方にブレイク。

その保ち合い下限に押さえられているような形になっています。

これが売り仕込みの動きだとすれば、レンジブレイクも下方向になるでしょう。

 

ややショート目線に傾けて臨みたいですね。

 

 

ユーロドル

ユロドルは先週、

「目先は1.19のラインが固そう」

「日足EMAの形的にも、もう一度下を伺う形」

「1.182ドル程度までサクッと下落を取って、ドテンロング、そのロングは前回安値を割るまで買い下がるようなオペレーションがいい」

としました。

 

↓日足↓

なんて素晴らしいシナリオなんでしょう。天才なのかな。←

 

↓4時間足↓

 

 

現状安値を切り下げていますが、1.18を割るのは大変じゃないかなと思います。

ドル円の動き次第ですが、基本は買い目線で臨みたいところ。

僕はロング(@1.1815)があるので、どこで買い増そうかという感じです。

 

1.175まで下げれば逆三尊の形なのでここまでは余裕で想定内、前回安値1.166まで下げるのであれば、途中で同数のショートを打ってどうにかするしかないなという印象

 

 

ポンドドル

ポンドルは先週、

「下降チャネル上限を突破しているので、リテストを確認して買っていきたい」

「200pips程度の利幅を見込めるので、しっかり見極めていきたい」

としました。

 

↓日足↓

リテストは失敗。触れず仕舞いです。

 

↓4時間足↓

 

1.38の攻防ですね。

上げたいけどEMAが追いついてこないから上げられないみたいな雰囲気です。

基本は様子見でいいでしょう。

 

GOLD

ゴールドは先週、

1833ドルのラインの攻防に注目

安いところは拾っておくのがセオリー

目先は下落するでしょうから、短期トレードを想定してのロットは厳禁

としました。

ここまで書いたのに開幕で買っちゃう人、いるんですねぇ。

Twitterで数人見かけました。まぁ、このブログ読んでるかは知りませんがw

 

↓日足↓

案の定下げましたね。EMAも収束し、通貨強弱も収束。全くもってつまらない相場です。

 

 

↓4時間足↓

 

 

今週は押し目買い目線で臨みたいですね。

黄色の上昇チャネルラインまでは視野。ラインは強いし逆三尊形成もあります。

のんびり細々と買っていくか、あるいは触らないかですね。

 

BTC

ビットコインは先週、

「50000ドルのラインは厚そう」

「流れは上昇なので押し目買いがセオリーですが、長期で持つのではなく小まめな利確を心がけるべき」

としました。

 

↓日足↓

だから言うたべ?FXに必要なスキルは想像力と危機察知能力です。危機察知も想像のうちだから、つまるところ想像力が大切ですね。

 

 

↓4時間足↓

 

黄色の上昇チャネルを割ったので、青の上昇チャネルを引きました。

安値は確定してないけど、高値の更新具合からなんとなくの安値メドがわかります。チャネルって素晴らしい。

 

波動的には今上昇2波ですか。引き続き押し目買い目線で臨みたい場面です。

42000ドルがラインなので、ここまでの下落は視野に入れましょう。青の上昇チャネル下限も通ってるしね。

 

週報の勝率

KSKが週に1回の相場戦略を公開する「週報」ですが、始めてもうおよそ2年が経ちます。

一度も休まず(1回休んだかな?うろ覚えw)、頑張っております。

その、勝率の累計です。

計算条件

買い、売り、様子見の明確な表記に対しての結果。

買い予想で上がっていれば勝ち。

様子見の時はノーカウント。

「様子見だけど買い目線」は、レンジだったらノーカウント、上昇なら勝ち、下落だったら負けでカウント。

途中で銘柄が入れ替わったりしてるから、あくまで全体の勝率。

※FXにおいては勝率は重要ではありません。詳細はこちら

 

勝ち→181回

負け→80回

様子見→101回

勝率→69%

 

1兆円トレーダーのスティーブン・コーエンも、

「自社のトレーダーはみんな優秀だけど、最高のトレーダーでさえ勝率は63%にすぎない。多くのトレーダーは50~55%の勝率である。」

と述べています。

 

ヘッジファンドのプロでさえ勝率は50%です。

僕ら素人がなぜ7割とか8割とか、高い勝率を目指すんですか?

勝率に固執するのは辞めましょうね^^

 

ま、僕は勝率に固執しなくてもまぁまぁな勝率が出ちゃうんですけどね( ´Д`)y━・~~

 

 

EA稼働時間

※KSKはこうやって回すよというものです。
安全や利益の保証はできません。

※KSKのEAだけでなく、すべてのEAに通ずるものです。

 

9月13日(月)

終日稼働

 

9月14日(火)

米CPI。16時停止。

 

9月15日(水)

終日稼働

 

9月16日(木)

米小売。16時停止

 

9月17日(金)

18時EU HICP&金曜。終日停止。

 

 

OMEGAPRO

 

世界最高難易度のFCA(イギリス金融監督機関)の認可取得済みの、16ヶ月以内に元本の3倍を目指す運用をしてくれる企業です。

1000(10万円)ドル投資すれば、1年と4ヶ月後に3000ドル(30万円)が返ってくるということですね。

 

 

気になる方は、[2021年版]OMEGAPRO(オメガプロ)徹底解説をどうぞ。

 

 

月利2%のリース投資

興味ある方ご連絡ください^^

ここでは大声で言えませんが、「投資」ではなく「リース」ですので、ムフフな条件が入ってます。

「利率が高い保険」と言えばわかりやすいかな。

法人の方は節税効果も絶大です。

 

詳細は個別に案内します。

 

まとめ

最近は連日激務です。

いろいろ種撒いておいたのが一気に芽生えてきた感じw

金運が傾いてきた証拠かなぁ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。