[FX]週間相場予想[9月27日(月)〜10月1日(金)]

[FX]週間相場予想[9月27日(月)〜10月1日(金)]

どうもKSKです!

週間の為替相場見通しいきましょう!

毎週更新しているので、定期的に見てね^^

※手元にチャートを用意すると、わかりやすいよ!

※先週の週報はこちらからどうぞ!

 

 

コンサル生募集

先に重大告知です。

FXのコンサル生を募集します^^

 

以前スクールをやりましたが、やはりスクールよりもコンサルの方がいいなと。

トレードスタイルや技術は人それぞれで、スクールだとどうしてもそこの個性が潰れてしまうんですよね。

 

というわけでコンサルにします。

限定5名!

コンサル期間は来年末までです。

来年末までに常勝トレーダーになってもらいます。

 

<内容>

・テキスト的な、8個のpdfファイル

・通貨強弱インジケータ(←これだけで勝てるようになりますw

・毎週末トレードの反省と次週の相場予想を提出してもらい、それを添削

・定期的なzoomによる講義

 

本気で人生変えたいと思う方、LINEお待ちしてます。

 

先週の予想答えあわせ&週展望

株式市場

日経平均は強かったですねぇ。

29500円にラインがあり、見事にそこでリテストを完了、さらに上値を目指せる形になっています。

 

 

NYダウも同じような展開。

こちらは下降チャネルをブレイク後、リテスト完了の形。

さらに上値を目指せそうな形ですが、一目均衡表の形がちょっと気になります。

 

雲が再好転すれば安心ですね。

 

 

ドル円

ドル円は先週、

引き続きブレイク待ち

目線もスクエアに

としました。

 

↓日足↓

どうやら水色の上昇チャネルが機能しそうな雰囲気です。

 

↓4時間足↓

 

今週は押し目買い目線で臨みたいですね。

110.5にサポートが形成されるかどうかといったところ。

サポートができるようなら、買っていきましょう。

 

 

ユーロドル

ユーロドルは先週、

「ちょっとよくわからない」

「1.166までは下値を見た方がいい」

「無理に触る必要はない」

としました。

 

↓日足↓

動かないですねぇ。

 

↓4時間足↓

 

今週も引き続き様子見でいいでしょう。

チャネル下限にいる時間が長く、下方ブレイクも視野です。

 

下に抜けた場合は1.164あたりへのリテストで売っていきたいところです。

 

 

ポンドドル

ポンドルは先週、

「引き続き触る価値がない」

「今週も様子見、ペナントを抜けるまでは無視」

としました。

 

↓日足↓

ピンクの下降チャネルで抑えられた形になっています。

 

↓4時間足↓

 

今週はやや売り先行で臨みたい気がしますね。

ピンクの下降チャネルに沿ってのトレードでいいでしょう。

 

GOLD

GOLDは先週、

どちらかと言うと買ってみたい」

下位足での転換を確認するところから

としました。

 

 

↓日足↓

ピッタリでしたね。

 

 

↓4時間足↓

 

今週はまた微妙な形です。

黄色の上昇チャネル付近なので、とりあえず反発買いを狙っていきたいところですが、ドル円が上がるのならゴールドは下がるわけで。

 

反発狙いの買いスタート、黄色の上昇トレンドラインを割るようならリテスト完了で売っていくというのがいいでしょう。

 

 

BTCUSD

ビットコインは先週、

「青の上昇チャネルに沿ってのトレードを心がけたい」

「長期で仕込むのもアリ」

としました。

 

 

↓日足↓

なんで抜けるの?笑

 

↓4時間足↓

 

現状40000ドルのラインが効いている形です。

懲りずに押し目買い目線で臨みたいところですね。

長期目線仕込みは引き続き引っ張ります

 

上昇トレンド入りすれば目標は66000ドルです。

 

 

週報の勝率

KSKが週に1回の相場戦略を公開する「週報」ですが、始めてもうおよそ2年が経ちます。

一度も休まず(1回休んだかな?うろ覚えw)、頑張っております。

その、勝率の累計です。

計算条件

買い、売り、様子見の明確な表記に対しての結果。

買い予想で上がっていれば勝ち。

様子見の時はノーカウント。

「様子見だけど買い目線」は、レンジだったらノーカウント、上昇なら勝ち、下落だったら負けでカウント。

途中で銘柄が入れ替わったりしてるから、あくまで全体の勝率。

※FXにおいては勝率は重要ではありません。詳細はこちら

勝ち→183回

負け→83回

様子見→106回

勝率→69%

1兆円トレーダーのスティーブン・コーエンも、

「自社のトレーダーはみんな優秀だけど、最高のトレーダーでさえ勝率は63%にすぎない。多くのトレーダーは50~55%の勝率である。」

と述べています。

ヘッジファンドのプロでさえ勝率は50%です。

僕ら素人がなぜ7割とか8割とか、高い勝率を目指すんですか?

勝率に固執するのは辞めましょうね^^

ま、僕は勝率に固執しなくてもまぁまぁな勝率が出ちゃうんですけどね( ´Д`)y━・~~

 

 

EA稼働時間

※KSKはこうやって回すよというものです。
安全や利益の保証はできません。

※KSKのEAだけでなく、すべてのEAに通ずるものです。

9月27日(月)

終日稼働

 

9月28日(火)

終日稼働

 

9月29日(水)

パウエルさん、ラガルドさん発言。

16時停止。

 

9月30日(木)

米GDP。15時停止。

 

10月1日(金)

指標多数&金曜。終日停止。

 

OMEGAPRO

世界最高難易度のFCA(イギリス金融監督機関)の金融ライセンスを持つ、16ヶ月以後に元本を3倍償還してくれる会社です。

1000(10万円)ドル投資すれば、1年と4ヶ月後に3000ドル(30万円)が返ってくるということですね。

 

ポンジスキームって長くても2年が限界なんですけど、OMEGAPROはもう3年経ちました。

久々の「ホンモノ」です。

 

人数制限あるので、参加はお早めに^^

 

気になる方は、[2021年版]OMEGAPRO(オメガプロ)徹底解説をどうぞ。

 

 

 

月利2%のリース投資

こちらも大好評!!!

興味ある方、LINEください^^

 

ここでは大声で言えませんが、「投資」ではなく「リース」ですので、ムフフな条件が入ってます。

「利率が高い保険、債券」と言えばわかりやすいかな。

 

法人の方は節税効果も絶大です。

詳細は個別に案内します。

 

 

まとめ

オメガもリースも、「本当だったらみんな金持ちになるから、嘘」っていう意見をいただきます。

本当にそうなんですけど、ごめんなさい、どっちも上限あるのでみんな金持ちにはなりません。

 

指咥えて見てる人は貧乏人のまま、勇気を持って参加した人は自由を手に入れます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。