【出張が多い人、旅好き必見!】新幹線、飛行機を40%オフで乗る方法

【出張が多い人、旅好き必見!】新幹線、飛行機を40%オフで乗る方法

どうもKSKです!

 

今日はKSKが利用している、新幹線、飛行機が【格安】で乗れるようになるサービスを紹介しようと思います。

他にもWi-FiルーターやSIMカードなどもパッケージになっており、「やらない理由がない」という内容になっています。

 

①新幹線

サービスのルールとして、「まずはしっかり説明を聞くこと」というルールがあるので、どんな内容なのかをまずは紹介していきます!

詳細は説明する時にお話ししますので、今回はサービス名称すら伏せさせて頂きます。

 

気になったらページ下部のLINEを追加して、説明を聞いてください^^

説明はzoom(顔出し問わず)、対面どちらも対応します!

 

最初に新幹線。

 

例えば日本の大動脈である[東京⇄新大阪]路線。

JRのおでかけネットによると、定価は指定席で片道14,920円、往復だと29,840円です。

 

 

ところが、KSK愛用のサービスを利用すると、なんと往復で21,800円

 

指定席の一般価格よりも安い値段で、グリーン車に乗ることもできちゃいます!

 

すごくない??

例として[東京⇄新大阪]を挙げましたが、その他の路線は以下の通り。

 

あなたがよく使う路線は要チェックです!

 

②飛行機

続いては空の旅、飛行機。

飛行機はJALとANAのみが対象で、ピーチなどのLCCは対象外となっています。

 

さて、航空路線でKSKがよく使うのは[羽田⇄那覇]です。

2022年のゴールデンウィークの価格を見るとJALの公式HPの価格だと、

普通席:47,010円

ファーストクラス:55,010円

となっています。

 

 

ところがサービスを適用すると、

普通席:23,560円

ファーストクラス:37,560円

という、驚異的な安さになっちゃいます!

 

 

その他の主要路線の価格はこんな感じ。

 

もちろん時期によって変動がありますし、JAL,ANA間での価格差もありますので、こちらはあくまで一例になりますが、それでも驚異的な割引になることに変わりはありません。

 

[羽田⇄関西]間だと1時間程度なので、LCCでも我慢できますが、[羽田⇄那覇]だと3時間はかかります。

LCCだと足が窮屈で、沖縄に着いたらもう疲れているなんてこともザラですよね。

 

せっかくの楽しい旅、空も快適に過ごしながら行きたいもの。

ファーストクラスで行った日には、子どもにも恋人にも尊敬の眼差しを受けるでしょう。

 

面倒くさい出張も、グリーン車やファーストクラスで行けば優越感に浸りながら移動できます。

しかも普通席より安い値段なので、上司には褒められたり、、

 

どうです?ワクワクしてきましたか?

 

あ、そうそう、割引価格での搭乗でもマイルは貯まります^^

 

③エクスペディアより安い価格での宿泊

旅行や出張は、宿泊のことも考えなければいけません。

このサービスはもちろん、宿のことも考えています。

 

わかりやすく言うと、世界最大の旅行サイト、エクスペディアよりも安い値段で宿泊ができます!

 

 

交通費が安くなった分を宿代に回し、その宿すらもお得になっている。素晴らしいですね。

 

まだピンと来ていないあなた、わかりやすく言いましょう。

このサービスを使うことで、いつもと同じ予算で5つ星ホテルのスイートに泊まれるってことです!!

沖縄の北谷にあるヒルトンのスイートは最高ですよ^^

 

もちろん家族割あり

先ほどチラッと出ましたが、もちろん家族割があります。

家族も同じ値段で行けるということですね。

 

例えば4人家族で、1人5万円の予算で旅行に行ったとします。

必要経費は20万円ですよね。

ところがこのサービスを使うことで、1人あたり3万円の交通費が節約できたとします。

すると、必要経費は8万円になります。

 

節約できた12万円でもう1回旅行に行くも良し、スイートルームに泊まるも良し、投資するも良し。

やらない理由、、、ありますか?

 

④100GBのWi-Fiルーター

次は通信系です。

100GBのWi-Fiルーターが使えます。

 

 

AirPodsはサイズ比較のために置いています

 

感度、強度、速度、バッテリーの持ち、すべて良好です!

 

参考までに、秋葉原駅徒歩5分の屋内での通信速度計測時の数値を載せておきます。

USENでの測定です。

 

この数値が良いかどうかはわかりませんが、普段使用するのにストレスは一切ありません。

 

また、このルーターは海外でも使えるので、海外旅行の際に海外用のSIMを購入したり、イモトのWi-Fiなどを借りる必要もありません。

出国ロビーであたふたする必要もなく、ファーストクラス専用ラウンジでゆったりとフライトを待つなんて、贅沢な時間ですよね^^

 

普通の価格より安く買ったファーストクラスなのにね^^笑

 

※航空割引は国際線はまだ確定されていません。13,000km以内のフライトは15,000円という噂がありますが、こちらも正式には発表されていません。

 

⑤NTT独自回線のSIM(20GB)

20GBのSIMカードももらえます。

楽天モバイルなどの格安SIMは名前の通り格安な代わりに、めちゃくちゃ遅いのが問題です。

これはNTTなどのキャリアから回線を借りて、他業者と共有している混回線だからです。

 

しかし、今回紹介するサービスはNTTから独自の回線を借りているので、めちゃくちゃ速いです。

その辺の格安SIMと同じと捉えてはいけません。

 

回線は高速道路をイメージするとわかりやすいです。

混回線一般車線。様々なキャリアの通信が行き交うので混雑する

独自回線追い越し車線。専用車線なのでスイスイ進む

 

実際の測定データはお待ちください、、、

 

 

 

⑥ガソリン代が安くなる

全国のガソリンスタンドで、ガソリン代が[数円/L] 安くなります。

これはENEOS、コスモ石油、Shellなどの超大手も含みますし、一言にENEOSと言ったら宇佐見などももちろん対象です。

※田舎で自営業で1件だけ経営している等の場合は対象外です。

 

こちらは詳細がまだ出ていないので、発表され次第更新します。

 

⑦電気代が安くなる

電力自由化のこの時代、電気代もお得にできます。

が、こちらはガソリン同様、まだ詳細が出ていないので、発表され次第更新します。

 

 

MLM要素あり

サービスは以上になりますが、今後、まだまだ追加されるようです。

内容だけ聞くと、みんなやりたくなってきますよね。

でも、利用者全員が半額で新幹線を利用したら、JRはたまったもんじゃありません。

 

そこで、フィルターとして、MLMの要素がついています

こうすることで、MLMにアレルギーがある方は定価で利用することになり、バランスが取れるということです。

 

 

利用方法

気になった方は個別にLINEしてください。

↑ 友達追加ボタンをタップ、クリックするとLINEの友達追加画面が開きます。

 

LINEを追加したら、「新幹線のやつ気になる!」と連絡してください。

その後、対面、もしくはzoomにて内容を説明、その上で利用したい場合は、登録へ案内します。

 

まとめ

KSKはこれまで、Softbankを使っていました。

iPhone、iPad、Softbank光を契約し、2万円近い通信費を払っていました

 

今回このサービスを利用し、Softbank光の為にiPhoneのみ最低額プランで継続し、SIMをデュアルSIMで差し、外出の際はルーターを持ち歩いています。

 

シンプルに通信費として考えただけでも安くなったのに、そこにプラスで新幹線、飛行機は安くなり、ガソリンも割引され、、、と、至れり尽くせりです。

 

もう、本当、利用しない理由がありません。

 

出張が多いビジネスマン、旅行が好きなトラベラー、Wi-Fi環境を常に探しているノマドワーカーなど、あらゆる人にマッチするこのサービス。

「MLM、ネットワークビジネスは嫌だ!」という方以外は、利用をおすすめします^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。