未分類

2/3ページ

[ドラゴン桜2に学ぶ]投資家として成功する考え方

みなさん「ドラゴン桜」という漫画をご存知ですか? 昔、底辺の偏差値の高校生が東大合格へ向けて革新的な勉強法で勉強するという内容で流行した漫画です。 こんな感じで、非常に痛烈なセリフがバンバン出てきます。 作者は「インベスターZ」という投資漫画で最近また有名になってきた三田紀房さん。   成功を目指す人や成功している人は考え方が「普通」とは異なっていますが、この漫画を読んで共感できる点が多 […]

ポートフォリオ組み替え〜2018年半ば〜

※完全に僕の備忘録です。 ※具体的な銘柄は出しません。 ※めんどくさくてチャートも撮ってきてません。 ※興味ある人は読んだらいいよ。笑   トルコリラが嫌な感じ トルコリラはスワップ運用を主として大量に保有していました。 僕が毎日毎日飲みに行けたのは毎日振り込まれるスワップのおかげと言っても過言ではありません。   二十歳の頃、そう、まだトルコリラが40円とかの頃から日々買い下 […]

プロだって勝率は5割。[勝率にこだわるな]

どうもKSKです。   株だってFXだって仮想通貨だって債権だってオプションだって、すべての金融商品の市場には、「プロ」と呼ばれるトレーダーたちが蠢いています。   それは保険だったり年金だったり銀行だったりの機関投資家とか、トレードで億を稼ぎ出した個人投資家だったりするわけです。   駆け出しの初心者は特にそのプロの手法を知りたいと思うでしょうし、 もし「勝率80% […]

まずは1年間チャートを見続けること

FXも株も仮想通貨も、いわゆるギャンブル精神で参入してくる人が多い気がします。 たぶん参入してくる理由が、「億稼げる」から。 億を稼ぐと達人レベルで、相場だけではない様々なオファーがきたりします。 それはTVだったり雑誌だったりもするし、twitterのフォロワーやブログのアクセス数が爆発的に増えるから。 要は世間に自分の名を売るチャンスに恵まれ、それを見て投資を始めるひとが多いから。   […]

誕生日でした。みんなありがとー!!(2018)

完全私ごとですが、先週誕生日を迎えました。 今年の誕生日を振り返りたいと思います。   前夜祭 前日は1人で飲み歩きました。なんとも寂しい(笑) おそらくですが、テキーラ3本分くらいは飲んだと思います。 ここから、僕の地獄の3日間が始まりました。誕生日なのに。。   2日目(当日) 前日朝方まで飲んだので、この日は16時頃まで寝てました。 21時から都内でパーティーを開いて頂く […]

[FX]「負けた理由を分析することが大切」の本当の意味とは。

FX、株、などのトレードにおいて「負ける」ということは避けては通れません。 僕自身も「トータルで勝ちが本当の勝ち」という信念を持って、日々トレードをしています。   そんな日々を過ごしながら僕が必ず怠らないことが「負けトレードの反省」   勝ち組トレーダーや機関投資家もまるで打ち合わせしたかのように同じことを言うと思います。   今日はKSK的な、「負けトレードの反省 […]

最近のセクハラ問題に思うこと

最近「セクハラ」について、世間はがやがやしてますね。 某メンバーや某事務次官もセクハラを指摘され破滅の道へ進んでしまいました。 まぁ、彼らは一度成功してますから、また這い上がってくると思いますけどね。   軽くですが、僕の個人的見解を書きたいと思います。   ゆーて、人次第だろ まず、ここ。 セクハラって非常に曖昧な行為で、下ネタ言っただけでセクハラと捉える女性もいれば、太もも […]

[会員向け]教えていく内容

*この記事は会員向けなので、一般の方が見てもわからないと思います。 概要の項目は書きますので、僕の手法を解読したいという方はがんばってください。 たぶん、直接聞かないとわからないと思いますが。笑   目的 現在みなさんにはEAを使ってもらったり、現段階で軽く教えてある水平ラインだったり、細かな相場観などを伝えていると思います(参加時期でずれあり)。   僕が目指すのは、昔リチャ […]

[FX]初心者向け|手法探しにおすすめの書籍3選[株]

相場の世界には多種多様な手法が溢れ、その手法を紐解く書籍もたくさん存在します。   株でもFXでも先物でも指数でも、チャートが存在する限り、手法というのは必ず身につけておいた方がいいと思います。ていうか、手法がないとただの上か下かの博打です。   僕は基本的に水平ラインを引くいわゆる「ライントレード」が得意ですが、ボリンジャーバンドや移動平均線のテクニカルチャートや、ストキャス […]

NYダウ暴落!日経平均も暴落!

2018年2月6日。 NYダウが暴落、日経平均もそれにつられて暴落しましたね。   ksk流な見解を述べてみます。   NYダウの暴落 一連のスタートは、NYダウの暴落です。 暴落幅は画像の通り。 2営業日でなんと1800ドル超えの下げ幅です。   NYダウは大統領選以降、力強い経済状況で順調に上昇、かなりの高水準まで達していました。   また、そんな株価上 […]