[OMEGAPRO]誰でも簡単にできる資産形成方法[FXファンド]

Pocket

どうもKSKです!

昨今の新型コロナウイルスのおかげで、「働き方」「生き方」の価値観や考え方というのが、多種多様になってきていますね。

 

しかし働き方や生き方の価値観や考え方がどう変わっても避けて通れないのが、「お金」の問題。

 

今日はそんな「新しい時代」にフィットした新たな資産形成サービスを提供する、「Omegapro」というサービスの紹介です。

 

※結構な長文です。定期的にオンライン(ZOOM)にてセミナーを開いていますので、そのセミナー案内専用LINEのURLも貼っておきますね。ぜひご参加ください^^

(オープンチャット&セミナーはカメラマイクオフなので、完全に匿名で参加できます)

https://line.me/ti/g2/RokaIVnr1d_f6jjIktPgdw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

 

OMEGAPRO

このサービスは、OMEGA PRO(オメガプロ)というサービスです。

 

CTA

世界にはCTAという業者が数多く存在します。

運用委託会社、投資顧問会社、ファンド等と同じです。

 

Wikipediaより

 

外部から依頼を受けたお金を運用し、利益に応じた報酬で稼いでいる、運用のスペシャリストです。

為替であればスパコンやAIを駆使したり、株であれば実際に取締役会に参加したりと、僕たち一般人は絶対に真似できない方法で収益をあげます。

 

いわゆる投資信託ではなく、通常1口1億円からしか受け付けないヘッジファンドプライベートバンカー等が該当します。

 

彼らを、CTAと呼びます。

 

小口で投資できたらウケるんじゃね?

で、とある成功者(オメガプロの代表の1人で、元プロアメリカンフットボール選手)の、マイク・シムズさんという方ふとが思ったわけです。

 

これ、一般人も参加できるようにしたらウケるんじゃね?」と。

 

それが始まりです。

 

オメガプロは月利10%弱の配当を複利運用してくれるサービスで、最低100ドル(およそ1万円)から参加できます

 

 

共同創業者のマイク

マイクシムズさんの自分の会社のHPはこちら

http://mikesimsworldwide.com/about/

 

マイクは地元では有名な起業家として人気を集めています。

発起人、経営者が「実在する」ということは非常に大切です。

 

そしてこのマイク、慈善事業に対し精力的に活動しており、オメガプロも「貧困国を豊かにできたらいいな」という思想のもとでスタートしています。

 

※Yahoo!アメリカで検索しました。

 

共同創業者はこの3人です。

他の人の資料を拝借

(アンドレアスさんは、アンドレアス・ザッカスですね。誤字ですね。画像は。)

 

それから、公式アンバサダーとしてあのロナウジーニョを起用しています。

 

 

企業概要

2018年11月に創業

2019年1月にサービス開始

2019年9月に日本に上陸

 

・サービス開始から既に2年以上が経過していること

・日本市場への参入は遅く、先にアフリカ、南米に展開していた

・既にロシアやヨーロッパ各地でも展開している

以上の3点は信頼に値しますね。

通常、海外の投資案件は日本市場だけをカモにしてきますから。

 

オメガプロの場合、日本市場への参入予定はなかったようです。

・金融庁が厳しい(アメリカのファトカ程ではないが、グレーゾーンであることに変わりはない)

・マーケットとしては非常に小さい

以上2点から、「マーケットが小さいことと金融庁の障壁を考えると、日本市場はあまり魅力的ではない」という決断に至ったそうです。

 

金融庁から見て完全に「アウト」な事項に「日本語サポート」というのがあるのですが、「サポートできなけりゃユーザーに満足してもらうことはできない」というのもありますね。

 

その為、日本への展開は予定していなかったようです。

それをたまたま経営陣と知り合いだった日本人通訳の方が、「いちユーザーである私が完全にオメガプロのことを把握していれば、サポートはできる。日本ももはや貧困国なので、ぜひ広めたい」という考えのもと、日本に上陸させました。

 

 

ちなみに、登記はイギリスです。

イギリス人がいないのにイギリスが本拠地なのは、イギリスの証券会社(後述)を使っており、イギリスの銀行を買収したからです。

人によっては非難轟々なんでしょうが、普通に考えたら非常に合理的と思います。

 

既に数十カ国で展開しており、イタリアやフランス、オーストラリア、ロシアまでにも広まっています。もはやワールドスタンダードです。笑

 

オメガプロの公式Instagramから紹介ランクを取った方を見れるのですが、ここにどこの国なのかも記載されています。その国には広まっているよということです

 

 

 

 

こういう感じで、様々なメディアにも載ってます。

Omega Pro Launches Binary Compensation Plan In Forex

 

あのフォーブスにも掲載されていました。

https://www.forbesindia.com/article/brand-connect/leaders-insights-from-sportsman-to-businessman-conflab-with-dilawar-singh-owner-of-omp-groups/61941/1

 

2022年までに運用資金10億ドルを目指しているようです。

※2020年11月26日のジャパンカンファレンスでは、現時点での登録が21万人、口座数は50万程度とのことでした。全員が最低額の100ドル投資だと、現在の運用資金は5000万ドルの計算です。実際はもっと多く入金があるはずなので、5億ドル(500億円くらい)は集まっているんじゃないでしょうか。

 

↑ナイジェリアでのサミットの時の写真。真ん中のスーツ3人の左2人が共同経営者。右の方は誰かわかりませんが、ドバイオフィスやZOOMとかでよく見るので、幹部クラスの方だと思います。

 

 

月利10%程度、16ヶ月で3倍を目指す

オメガプロのサービスは、

プロのトレーダー集団に間接的に資金を委託し、月利10%弱で複利運用をし、16ヶ月以内に3倍償還を目指す。

というものです。

 

 

ちなみに月利10%の複利運用で1年でおよそ3倍になるのは有名な話で、エクセルで計算してみるとすぐわかります。

 

何も怪しくない、ただの数字遊びです。

 

それを7回繰り返すと1億円??

せっかくなのでもう少し数字遊びです。

 

オメガプロは、「いつでも、いくらでも」入金できるので、毎月1万円ずつ16ヶ月積み立てたとします。

元本(初期投資金)は16万円です。

 

で、17ヶ月目(1年5ヶ月目)から、最初に投資した1万円が3万円になって返って来始めます

 

その3万円をまるごと再投資していくと、33ヶ月目(3クール目)には最初の1万円が、9万円になって返って来始めます

 

というのを7クール、8年繰り返すと、なんと1億円なってるじゃないかっていう話です。

 

下がその図。

 

 

さぁ、いよいよ怪しくなってきましたね。笑

 

怪しくなってはきましたが、これはただの数字遊びであり、真実です。

「16万円×3×3×3×…」というただの掛け算で、小学生でも計算できるでしょう。

数字は嘘つきません。

 

決して16万円が最低ということではない

ちょっと上記の説明がわかりにくく、質問が多かったので補足しておきます。

決して「最低16万円」ではありません。

 

パッケージは最低が100ドルなので、レート、手数料(初回のみ)を考慮しても「最低15000円くらい」から始められます。

 

送金はBTCです。

(クレジットカードでの入金も可能になりました。後述します。)

 

オメガプロは、例えば100ドル分投資したいなという場合、「100ドル分のパッケージを購入する」という形を取っています。

単純に出資法の回避です。

 

実は、これを購入する際の決済は、BTCです。ビットコインね。

暗号通貨が絡むとさらに怪しさが増しますが、ちゃんと理由がありまして、、

 

国際銀行送金での購入の場合、「手数料」が馬鹿にならないですよね。

イギリスへの送金はしたことがないのでわかりませんが、XMからの出金でさえ数千円かかります。

 

だったら、ビットコインでの送金の方が「速いし安い」ですよね。

 

また、冒頭に「あくまで貧困国向けに始めた」と書きましたが、貧困国の人は、そもそも銀行口座を持っていません。

 

というわけで、暗号通貨での送金、パッケージ購入という形になります。

 



 

BTC運用もスタートしました。

BTCの値上がりを期待したい場合、「Crypt運用」というBTCでの運用サービスが始ったのでそちらをおすすめします。

※オメガプロのサイト内では[OMEGAPRO Trading]という名称になっています。

 

本来のオメガプロは送金はBTCですが、通常はドルでの運用です。

その運用を、BTCで行える「Crypt」というサービスができました。

 

今後数年のBTC自体の値上がりを見込むのなら、Crypt運用の方がオススメです。

 

実際にKSKは、1BTC=100万円程度の時に1万円入金(0.01BTC)したんですが、現在のBTC保有数量は「0.0188BTC」になっています。

 

ピンクで囲っているところが、「利益」。 元本が0.01BTCなので、合計0.0188BTC。

 

現在(2021年5月現在)のビットコインはおよそ500万円程度なので、単純に94000円程度です。

なんとおよそ10倍。

ビットコインそのものの値上がりの恩恵がかなり大きいことがわかりますね。

 

BTC送金はスプレッドに注意

KSKの場合、平均毎月3回に分けて、100ドルずつ積み立てています。

 

この時、「よし、100ドル追加するか」と言って100ドル分ちょうどのBTCを調達すると、騙されます。

 

そう、スプレッドの存在です。

これはオメガプロはもはや関係ない話なので割り切るしかないんですが、二度手間は面倒なので、注意が必要です。

 

bitFlyerの場合、100ドルのパッケージ購入に、スプレッドを含めて13000円くらいします。

 

クレジットカード入金にも対応しました

オメガプロが銀行を買収する話(後述)の繋がりで、VISA,MasterCardでの入金も可能になりました。

これで、

・ビットウォレットを開設する手間

・BTCを調達する手間

・スプレッドの問題

が解消され、今までに比べて遥かに楽に、手軽にパッケージ購入ができるようになりました。

 

オメガプロさん、これナイス(・∀・)

 

※ただし、「海外の」「金融商品の特性を持つ」ということで、カード会社側の設定によっては使えない事例が多々ある模様です。銀行系デビットカードは確実にいけるそうです。

それでもかなり便利になったことには変わりはありません。

 

 

実はネットワークビジネスの側面がある。

後から言われてもしょうがないので、先に言っておきます。

OMEGAPROは紹介による報酬制度があります。

ネットワーク、マルチ、MLMってやつです。

紹介を出すといくらかのバックがもらえます。

 

報酬形態は、

紹介者の入金があると、その7%。

バイナリー方式(右と左)の、少ない方の入金総額の10%。

という感じ。

 

詳しくは登録連絡後に説明書を送るので、ご確認ください。

 

ただ、通常のMLMを採用している某化粧品会社等では、「毎月固定の会費」がかかりますが、オメガプロではこれはかかりません。あくまで「自分の運用元本」しか、支払うものはないということです。

 

MLMを採用しているのも、「貧困国向け」という概念が大きいと思います。

映像コンテンツで広告を流しても、その映像を見れる端末を持っていない人が大多数ですから。

だったら口コミの方が早いでしょう?

 

ネットワークが大嫌いなKSKがオメガを始めたのは、信頼性、透明性が高いのはもちろん、「紹介で稼ぐ」巷の案件と違って、「紹介しなくても稼げちゃう」という理由が大きいです。

※巷のMLMによくあるオートシップという名の「月会費」はもちろんありません。

 

ポンジスキーム(詐欺)なんじゃないの?

ポンジスキームというのは、新規の入金から、既存の顧客へ配当を支払う「自転車創業」スタイルのこと。金が回らなくなったら飛ぶという、MLMの仕組みの評価を悪くした原因です。

わかりやすく言えば詐欺ですね。

最近では、ジュビリーエースやPGAなどが該当します。(←あえて伏せませんw)

 

このオメガプロも、「ポンジじゃないんですか?」という質問を何回か受けました。

ぶっちゃけ答えます。知りません。

だって僕、オメガの内部の人じゃないもん。笑

 

でも、99%詐欺ではないと思います。

 

詐欺だとしたら、非常に効率悪いことやってるよなぁと思うからです。

どういうことか、いくつか書いてみましょう。

 

経営者に会える

一番重要ですね。

PGA(プランスゴールド)が飛んだ後、経営者だと思われていた人はただのモデルだったそうです。

もちろん実際に会ったことがある人はいません。

 

その点オメガプロは、多くのユーザーが経営者に会ったことがある上に、誰でも会いにいくことができます(オフィスはドバイで、要予約。たまに日本にも来て、その時は誰でも会える)。

 

当たり前だし最低限のことですが、こういう案件では「経営者に会える」っていうのはめちゃくちゃ重要ですよね。

 

詐欺だったら会わないよね?

仮に詐欺だとしたら、経営者は表に出てこないですよね。

それは声紋や背格好など、後々警察に追われる時に不利になるから。

 

 

100ドルから参加できる

詐欺前提の会社は、通常1000ドル、2000ドルからの参加が通例です。

単純に一般市民(カモ)が「ギリギリ出せる」金額を設定するからです。

 

オメガプロは100ドルから参加できます。

 

仮に詐欺だったら、100ドルよりも1000ドルを最低金額に設定した方がよくないですか?

単純に考えて敵を10倍に増やす行為だからです。

 

 

ロナウジーニョがアンバサダーとして契約している

 

伝説のサッカー選手、ロナウジーニョが公式アンバサダーとして就任しています。

XMの記事にも書きましたが、スポーツ選手はとにかく印象が大切です。

契約していた企業がやらかしたら自分の人生も詰みますからね。

 

 

詐欺だったらイメージアップはしない

これは逆説的に考えると、「オメガプロは詐欺業者等ではない」ということの裏づけになります。

つまり、詐欺をするならば、企業のイメージアップや認知度アップを図ったりする必要がないからです。

単純に敵が増えるでしょ?

 

またこのロナウジーニョ、5000万人のフォロワーがいます。

そしてロナウジーニョは、ブラジルの英雄です。

オメガプロが何かやらかしたら、「俺らの英雄の名を汚しやがって許さねぇぞこの野郎」と、ブラジルで暴動が起きるでしょう

 

詳しくはロナウジーニョのアンバサダー就任についての記事に書いてあるので、読んでみてね^^

 

利率が低い

よく、「月利30%配当出します!」という感じの謳い文句のMLMを見かけますが、オメガに関しては「月利は10%にも達しません!しかも16ヶ月後に運用終了、それまでに3倍になったらその時点で強制解約します!」というスタイル。

 

さらに

途中で利益を引き出すなら手数料5%もらいます。しかも3倍にはなりません。

と、なんとも魅力に欠けることを言っています。

 

元本ロックではないが、なるべく引き出させないようにしている

先ほどの利益引き出しの部分もそうですし、なんなら、

「元本を引き出す場合は手数料30%もらうよ。」というスタイル。

 

見ようによってはポンジスキームでよくある、「なるべくお金を引き出させないようにしている」雰囲気があります。

 

ただ、KSK的にはこれはむしろ信用できます。なぜか。

 

それは運営側の現実的かつ、ごく単純な理由で、

「運営元が集めて、適切なロットでのオペレーションを行う時に、その元本が変動するのは超迷惑。」

ということです。

 

たとえば、

「『今月の引き落としは20万円で、残高は30万円ある。よし、大丈夫だ』という時に、突如15万円の出費があったらどうしますか?」

そういうことです。

 

詐欺だったら、高利率&出金解約手数料無料!

ポンジスキーム(詐欺)をするなら、もっと魅力のある言葉を並べて一気に大金を集めて消え去るのではないでしょうか。そっちの方が稼げるもん。

 

過去飛んでいったポンジ案件、ポンジではないけど限界が来て倒れた案件は、ほとんどが即時出金可、高配当、ネットワーク報酬も高く、途中解約の手数料はかなり安かったです。もしくは、一切引き出せなくなるか。です。

まさに「すぐ引き出せるのが良いと勘違いしているカモを食う」という、日本市場向けの内容でした。

 

いつでも引き出せる、手数料もかからない。これこそが安全な案件だろう。

そう思う人は、運営側の気持ちになって考えてみましょう。

 

元本ロックをせず、入金も出金も自由な場合、オペレーションに影響が出てきて、本来のパフォーマンスは出せないはず。

そんなことは百も承知。じゃあなぜ、即時出金等を可能にするか。理由は1つ。

「別に長く続ける気がないから」

 

はぁ?と思う人は、このページを閉じて満期償還型の保険や投資信託を見てみましょう。

解約手数料が無料なんてことはないはずです。

 

銀行買収

イギリスのとある銀行を買収し、OMP Moneyという銀行名でFCA(イギリスの、日本で言う金融庁)の認可を受けています。

https://register.fca.org.uk/s/firm?id=0014G00002WwfY8QAJ

 

 

ちなみにOMP Moneyはオメガプロの銀行サービスの名称で、オメガプロ自体がCFAを取得したわけではありません。

しかし資本は同じなので、オメガプロも悪いことはできません。

 

また、銀行業では手数料や利子収入も発生することになります。

実業収入ができる(しかも銀行)ということで、これは信頼に値するんじゃないかなと。

 

海外口座を所有し、マスターカードが発行できる

もう、これだけでもやる価値のある話なんですが、「銀行」というからには「銀行口座」を所有、利用することができます。

通常、海外に銀行口座を持とうとするには数十万円かかりますが、オメガプロに関しては最低パッケージ額の100ドルで持てるということになります。

 

また、その銀行から、マスターカードを発行することができます(デビットかプリペイドかはまだ未定)。

ここまで書くとピンと来る人もいると思いますが、その通り。ちょっとした裏技を使うこともできます。まぁこれは飲んだ席ででも( ´Д`)y━・~~

 

※現在は「一気に数十万人が口座開設、マスターカード発行となると事務的な問題やマスターカード側への負担が大きい」ということから、まだ正式リリースはされていません。

 

 

CTAとの間に入る証券会社もFCA認可済み

OMEGA PROが使っている証券会社の1つは、INFINOXというブローカーです。

マイクシムズさんが現役時代に稼いだ年俸の運用をお願いしていたCTAが所属している会社で、こちらもしっかりとFCAの認可を受けています。

 

https://register.fca.org.uk/s/firm?id=001b000000NMMUZAA5

 

 

ソースは不明ですが、INFINOXのCEOが「私の会社はOMEGAPRO社のお金を預かっています」と公言しているらしいです。

 

FCAの認可取得

先ほどちらっと書きましたが、これが1番大きいでしょう。

 

FCAは日本でいう、金融庁です。

イギリスの金融当局ですね。

自分たちに関するあらゆる情報(経歴や交友関係、実家とかまで)を提出する為、詐欺でなくとも、万が一倒れて訴訟にでもなれば地獄を見ます。

 

以上のことから、少なくともポンジスキーム等の詐欺業者ではないだろうと思っております。

 

16万円を惜しんで億のチャンスを逃すのは、あまりにも愚か

あのジム・ロジャーズでさえも、「安全な投資ばかりじゃ金持ちにはなれない」と言っています。

 

たとえば

・年利20%の案件

で年間に500万円稼ぎたい場合、どうしたらいいでしょうか?

 

2500万円の元本を入れますよね。

 

 

ではオメガプロで年に500万円稼ぎたい場合はどうしたらいいでしょうか?

16ヶ月前に170万円を入れておけばいいんです。

だって16ヶ月後3倍になって出てくるんだもん。

 

年間500万円の収入になることに変わりはありません。

では、2500万円の元本と170万円の元本、どっちがいいですか??

 

誰だって170万円の方がいいですよね。

170万円も用意できないって?

じゃぁさらに16ヶ月前に、57万円入れておきなよ

そのさらに16ヶ月前に、19万円入れておきなよ

19万円なら、16ヶ月に分けて積み立てればほぼ月に1万円だよ?

 

もう一度載せておきます。

毎月1万円積み立てを1クール(16ヶ月)繰り返し、2クール目からは3倍になって返ってきたものを再度投資する。

そうすると、元本は16万円のまま、8年後に億を掴める計算です。

 

 

仮にこのオメガプロが、

本当にうまくいくのならば。

この先10年続くとするならば。

 

16万円を惜しんで8年後の億、あるいは数年後からの毎年500万円の不労所得をみすみす逃すのは、あまりにも愚かな話だと思いませんか?

 

KSKはなるべく早く働かないでいい人生を歩みたいので、そう思います。

 

実際に3倍償還が始まっている

日本上陸から16ヶ月が経ち、国内ユーザーにも3倍償還が始まっています。

 

 

この画像はKSKのサブアカですが、300%を達成しています。

もう元本回収は終わったので、ここからはのんびりと1億円になるまで待とうと思います^^

もちろん、4年後からは毎年500万円の不労所得です^^

(4年後だと30歳ちょうどです。30歳までにリタイヤの夢、叶うかなぁ)

 

ぶっちゃけ16万円もいらない

(ここからは実際に参加される方向けです)

最近(2020/5/4現在)気づいたんだけど、計16万円で億を目指そうとなった時、ぶっちゃけ16万円もいらないです。

 

例えば僕の場合、最初に500ドル買った分の利益が200ドルになったので、その200ドルでさらにパッケージを買ったんです。

700ドル分持ってるのに、元本は500ドルのままなんです。

 

こうやっていくと、たぶん16万円持つまでに必要なのは、ぶっちゃけ10万円くらいなんじゃね?と思います。

 

というわけで計算してみました。

(複雑だったので正確な自信なし。KSKは文系です)

 

月利7%として、利益の累計が100ドルを超えたら、引き出して再投資します。

その際の手数料(5%)は考慮せず、1ドル/100円とした日本円での表記です。

 

1ヶ月目、初月に5万円投入し、翌月に1万円追加します。(僕がやったこと)

すると、4ヶ月目には利益が1万円を突破するので、それを引き出して、1万円のパッケージを再購入(再投資)します。

 

そんなこんなでやっていくと、なんと11ヶ月目で16万円の積立が完了しました。

しかも、元本は6万円のままです。

 

これは、、、素晴らしい、、、!!

 

ただし、途中で引き出している分1クール目の3倍償還はないので、億に達するのにかかる時間は増えます。

 

 

登録の仕方

さて、ここからは

「やってみたい!」

「とりあえず1万円だけ投げてみようかな!」

「騙されたと思って試しにやってみるか!」

と前向きに考えてくれた方向けです。

 

「うさんくさいからやらない」という方は即座に画面を閉じてください。

余談ですが、「うさんくさい」「怪しい」というのは、「自分の理解できる範疇を超えているから」というお話を聞きました。本当にその通りだと思います。

 

すべてを理解した上で、「大丈夫?」って疑問を持つのと、理解をしないで「怪しい」って馬鹿みたいに騒ぐのは、似てるようでまったく違います。

 

このブログの読者さんにはぜひそんな「カネ背負ったカモ」にならないで欲しいなと思います。

 

さて本題。オメガプロに参加するにはどうしたらいいのか。

 

KSKにご連絡ください^^

公式LINEのリンクを貼っておきますね。

 

 

QRコードも↓↓

連絡を頂いたら、アカウント開設リンクを送りますので、そのリンクから下記画像を参考に、アカウントを作成してください。

 

 

登録自体は、お金は1円も発生しませんなので、登録だけしてグループLINEに入り、既に参加されている方にいろいろと聞いてみるのもアリですよ^^

 

参加特典

なんか最近オメガプロに関する記事が多くなってきた(競合が増えてきた)ので、このページから参加された方への特典を用意しますね。

 

・紹介者を出させてあげることによる、おこぼれ収入

・特別価格でのKSK主催のFXスクールへの参加権

・EAや居酒屋など、KSKが実業面で行うことのクーポン的なもの

・オフ会実施

・KSKに会える権(笑)

 

こういう案件って、一緒にやってる仲間がいると心強かったりするんですよね。

あと、「(笑)」付けましたが、紹介者(KSK)に会えるのも実は大きいと思います。

実名顔出しでやりますからね、僕。そういうのは。

昨今、下手なガキんちょがネット完結させることが多いですからね。

KSKは利益よりも、人と人との繋がりを重視したいタイプです。

 

 

 

知り合いに紹介したいんだけど

「コロナで仕事が暇だから、副業としてもやってみようかな?」

「意外と良さそうだから、家族や友人にも勧めてみようかな!」

という方は、たぶん説明が難しいと思うので、この記事を見せて構いません

 

その上で質問があれば、それもKSKに聞いてください。

その方が気になったのは、みんな気にしていることなので、追記します。

なんなら説明に伺いますから。呼んでください。

 

まとめ

コロナで仕事が減った方、もしくは職場、会社が影響を受けた方。

これからは絶対に複数の収入源を作った方がいいとやっと実感したのではないでしょうか。

その選択肢として、[OMEGAPRO]、どうでしょう?^^

 

 

.